デートの約束も!? 「コイツ他にも男いそう」と誤解を招くNG3つ

浮気なんてしていないのに、彼から「コイツ、他にも男がいそう」なんて疑惑をもたれていたらショックですよね。日常の些細な振る舞いから、彼女の浮気を疑う男もいるのです。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を見てきた筆者が、男が彼女の浮気を疑うキッカケを3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:スマホを目の前で出さない

デート中に、彼氏の前でスマホを一切出さないでいると、かえって浮気を疑われてしまうキッカケになることがあります。

いつもバッグの中にスマホを入れっぱなしでいると、自分の前ではLINEや電話をできない相手がいる……と、邪推されてしまうのです。

「何もやましくなければ、俺の目の前でLINEや電話をするはず!」という感覚をもっている男性ほど、スマホを触らない女性に違和感を抱くものなのかもしれません。

デート時間を大切に思うからこその行動が裏目に出てしまうなんて、残念すぎませんか?

 

2:撮影スポットで必ず自撮りする

デートで写真を撮る際に、ツーショットではなく自撮り写真を撮りまくる女性も、浮気を疑われることがあるんです……!

SNSにはひとりで写っている写真を出したいだけの目的でも、「ひょっとして……、俺とは写真を撮れない理由が?」なんて邪推をしてしまう男性もいるんですよね。

ロマンチストな男性ほど、ツーショットだけを撮りまくりたい心理があるのでしょうか。自撮りを撮りまくる姿はナルシストな誤解も招きそうなだけに、ダブルで注意をしたいところ。

自撮りマニアの女性は、要注意ですね。

 

3:直前まで次回デートの約束ができない

デートの終わり際に、次のデートの約束をしたがる男性もいますよね。

しかし、多忙を極めている女性だと直前にならない限り予定がハッキリしないシチュエーションもありがちです。

ところが、デートの約束が直前にならないと確定しない女性に対しても、浮気を疑う男性が少なくないのが実態。

“デート=恋人同士には何よりも大事な時間”という感覚の男性にとっては、直前まで待たされるにはそれなりの理由がありそうと邪推したくなるのかも。

単に忙しいだけなのに浮気を疑われるなんて、女性としてはたまったものではありませんが……。

もしも直前まで確約できないなら、その理由もキッチリ説明したほうがよさそうです。

 

いかがでしょうか?

浮気していないのに浮気を疑われるなんて、なんともショッキングですよね。

ちょっとした振る舞いのせいで「コイツ、他にも男がいるんだな」なんて誤解されれば、ラブに暗雲が立ちこめます。

心当たりがあるならば、行動を少し変えたほうが賢明と言えそうですよ。