ラブラブでも…勝手な理屈で「浮気に走る女子」悪魔な理由3つ

カレ一筋でいたいのがホンネでも、諸事情によって浮気に走ってしまう女子がいます。本当はカレだけを見ていたくても、勝手な理屈で別の異性にココロ惹かれてしまっている人もいるのが実情。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を見てきた筆者が、勝手な理屈で浮気に走っている女子の悪魔な理由を3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:セックスレス

彼との間で肉体的に満足ができないと、「このままじゃ……、私ムリ!」という思いから浮気に走ってしまう女子も存在します。

エッチに満足できていれば、大抵のことに満足できてしまう女子もいる一方で、他は満足でもエッチに不満を抱いていると別の男性を求めてしまうのも性(さが)なのかもしれません。

「好きなのはカレシだけど、でも……」という複雑な思いから、セフレを作っている女子もいるのがリアルなんです。ならば、今カレと別れてセフレを本命にすればイイのに……と思ってしまいますが、そうもいかない背景があるのかも。

これはなんだか、切ない理由ですよね。 

2:浮気相手が既婚者

イマドキ女子の浮気形態として、本命は独身、セフレが既婚者というパターンもありがちです。

でも、このときに複雑なのが「本当はカレシになってほしいけれど、彼は既婚者だからムリ」という罠にハマっているケースです。

好きなのは浮気相手のほうだけど「不倫だけの恋愛はイヤだから」と、自らのバランスを保つために独身のカレもいる……という奇妙な形態です。

カレの立場からすると、単に利用されているだけの関係な上に、ココロの浮気までされているわけですから、たまったものではないですよね。

しかし、女子のほうは「好きなのは不倫のカレだけど、恋人がいないのはダサいし」という彼女なりの理屈で浮気に走っているのです。

なんだか、ズルいですよね。 

3:贅沢なデートをしたい願望

カレシのことを好きなのに、金銭的に恵まれていない場合、贅沢なデート目的で浮気に走っている女子も……。

気持ちは恋人にあるのに、浮気相手にはお金持ちを選び、美味しいものを食べたり豪華なデートスポットに連れていってもらったりと楽しんでいるのです。

「カレとこういうデートができればサイコーだけど、あの人はお金ないし仕方ないよね」なんて勝手な理屈で、自らの浮気を正当化しちゃっていることも。

本命カレが裕福になれば浮気をやめるのかもしれませんけれど、恋人が知ったら相当にショックを受けそうな背景です。

そしてなんとも、身勝手な理由ですよね。 

いかがでしょうか。

浮気はどんな理由があれど、許されるものではないはず。しかし、世の中には自らの浮気を正当化している女子もいるのです。

あなたは、こんな理屈で浮気をする女子をどんな風に思いますか?

 

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!