ぞっこん!バイバイしても「スグ会いたい」と言われる女性の特徴3つ

彼氏から「会いたくてたまらねー!」って思われる女性になりたいですよね。昨日会ったばかりなのに、また今日も会いたい……! そんな風に求められる女性には、やはり理由があるのです。恋愛ライターの筆者が、バイバイして即「会いたいぜ!」と言われちゃう女子の特徴を3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:中盤はベタベタでも別れ際はアッサリ

大好きな彼氏とのデートでは、いつもベタベタとラブを確認したい女性もいるはず。

しかし、帰り際にやたらベタベタして寂しがる姿って、男性の目からは意外と重く映りがちです。

むしろ、デートの中盤にはベタベタしていても、去り際には拍子抜けするほどアッサリしている女性のほうが、「会いたい!」の気持ちをくすぐるのです。

去り際の印象って、デートの満足度をも左右するので重要ですよね。

別れ際にアッサリしていると物足りなさが残って、すぐに会いたくなっちゃうのも男心理なのかもしれません。

 

2:お礼LINEに心がこもっている

デートが終わり、バイバイした後に「今日はありがとう」をLINEする女性は多いはずです。彼氏が自宅まで送ってくれた時には、「気をつけて帰ってね!」なんてメッセージを送ることもありますよね。

デートの帰り道に彼女からの心がこもったLINEが届くと、「もっと一緒にいたかったなー」という気持ちを呼び覚ますキッカケになる男性も少なくありません。

「可愛いやつだなー」なんて思いつつ、さっきまでのデートの余韻に浸りたいのかも。

しばらく時間を置いてからのお礼LINEよりも、バイバイしてすぐ心のこもったLINEを送ったほうが、デートの余韻も手伝って「またすぐ会いたい!」の感情が起きやすいんです。

 

3:かと思えば普段のLINEはアッサリ

彼氏の「会いたいぜ!」を呼び起こすには、手に入っていそうで入っていない距離感も重要なことが。

日頃のLINEがそっけないぐらいにアッサリしている女性にほど、彼は会っているときに彼女の気を引こうと努力するもの。その結果、“会っているときには安心だけど、会っていないときにはちょっと不安”という恋ならではの感情が芽生え、「いま会ったばかりだけど、スグに会いたい!」が起きやすいんです。

「会っていれば安心なんだけど、会っていないと寂しいんだ……」というところまで彼の恋ゴコロを最高潮にまで引き出せるコツが、普段のLINEはアッサリしているというイメージなのかもしれません。

 

いかがでしょうか?

会ったばかりなのに「スグ会いたい!」と彼に言われるのは、女性冥利につきますよね。

会わずにはいられない女性になりたい人は、ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。