すたこらさっさ!彼が「早く逃げねーとヤバい」と感じる彼女の行動

愛する男性の行動はすべて知っていたい! そんな願望を持っているあなたは、彼が逃げ出す準備をしてしまわないうちにちょっと自粛するべきかもしれません。男性は彼女の異様な行動をみると「逃げなければ!」という防衛本能を働かせてしまいますよ。どんな行動をすると彼が逃げ出していってしまうのでしょうか? 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

それでは、『Menjoy!』の過去記事から傾向を見ていきましょう。

 

返信を強要される

「LINEの返信がないと何度も何度もLINEを送ってくる。ウザくて仕方がない」

「こっちが仕事中なのが分かっている時間なのに、電話をかけまくってくる。仕事を大事にさせてくれない女はムリ」

こんな言葉からもわかるように、相手の事情に構わずLINEや電話の返信を強要する行為は、彼が逃げ出すには十分な原因になります。

特に男性は仕事中は仕事モードにしっかり切り替わって集中していることが多いので、そんなときに彼女からの電話になんて出られないものです。

そこら辺を理解せず、彼女なんだから当然と思っていると、嫌われてしまいますよ。

 

毎回愛を確認される

「会うたびに“愛してる?”と聞かれる。そんなの毎回言わないとダメなの?」

「“毎日電話で夜話さないと眠れない”って……。どんだけ子どもなんだよ。寝かせてくれよ」

男性陣から聞かれたこんなセリフにドキっとしたなら、今すぐ行動を改めましょう。愛の言葉を毎日かけられたいという願望は理解できますが、それを彼に強要してはいけません。

彼は何度も何度も愛を確認されると、逆に信じてもらえていないような気分になってしまうのだとか。

相手を信じて、相手の行動から愛を感じ取れるようにならないといけませんね。

 

デートでお金がかかる

「たまには家でゆっくりご飯を作ってくれるだけのデートとかがしたい……。お金がいくらあっても足りない」

「毎月何かにつけてプレゼントをねだられると、俺の価値って財布だけ?って寂しくなる」

彼とのデートに毎回豪華なディナーをねだったりはしていませんか? いくらお金を持っている男性でも、あなたのためだけにすべてを使う義務はありません。

彼の方からプレゼントをしてくれるのならともかく、毎回お金を使うデートしか求めないでいると、相手から愛情があるのかどうかさえ疑われてしまいますよ。

 

将来設計が妙にリアル

「まだ結婚とか考えてないのに、2人の将来設計を話されると怖くなる」

「結婚前に“子どもは何人欲しい?”とか“貯金はこれくらいしておかないとね”って確認されると、あぁ早めに別れないとヤバいなって思う」

彼にプロポーズされて、結婚の話が具体的になっていないのに、彼との将来設計について語り出すというのは、男性にとって恐怖の対象のようです。

もちろん、将来のことを考えて貯蓄をしたりするのは大切ですが、それは結婚するまでは一人で密かにしておきましょう。

彼を巻き添えにすると、彼が逃げてしまうリスクが高まります。

 

いかがでしょうか? あなたは彼に逃げられる行動をとってはいませんでしたか? 良かれと思ってしている行動でも男性にとっては負担やプレッシャーになっていることも多いものです。

彼とのお付き合いの時間は彼にとって心地いい彼女でいることを最大限に心がけましょう。

 

【参考】
「“許されるのは二次元だけだ!”…男子が嫌がる束縛女の手口3つ」 – Menjoy!