当てはまったらアウト!「一生友達」宣告されちゃう女性の特徴3つ

世の中には男友達はいくらでもできるのに、彼氏がぜんぜんできないという女性がいます。いつも男性人に囲まれている姿は羨ましくもありますが、やはり女なら一人の男性からとことん愛されるほうが幸せですよね。ではどんな女性が男性から“一生友達宣言”されちゃうんでしょうか? チャットレディの土屋美咲さんに話を聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:いつも盛り上げ役

土屋「まずはいつでも場のテンションをコントロールするのがうまい盛り上げ役的な女性ですね。こういうタイプは男女両方から好かれますし、友達も多い。さらに頼りにもされて、相談もされますが、恋人にしようという男性が現れにくいです。

特にその女性の見た目が美人だと、男性からは高嶺の花だと思われてしまい、手を出しにくいですよね」

-こういう女性が彼を作りたかったら?

土屋「こういう女性の場合は、ギャップ効果を使うのがいいでしょうね。意中の男性と二人きりになったときだけ、ちょっと弱った姿を見せるんです。普段強く見える女性が弱音を吐いているのをみると、男性は守ってあげたいと思うでしょうね」

なるほど。こういう場の中心にいる女性にも悩ましい問題ってあるんですね。

 

2:2人きりでも態度が変わらない

土屋「男性が友達以上として意識しない女性のタイプとして、2つ目は2人きりになってもいつも態度が変わらない女性です。男性は2人きりというシチュエーションになると、少しだとしても期待するもんなんです」

-え? 何をですか?

「そりゃあもう、女と男の関係ですよ。でも、彼女が全然普段と変わらない態度で接してきたら、脈がないんだなと早々に諦めてしまいます。だからこそ、2人きりというシチュエーションになったときには無理にでもちょっと違う雰囲気を演出してみるべきですね」

大勢でいても2人でいても態度が変わらないと見ると諦めるなんて、男性も意気地なしが多いですね。でも、いつでも恋愛は相手からアプローチしてもらえるなんて考えてはいけません。

こちらもアプローチしやすい雰囲気を作らないと駄目なんですね。

 

3:常に忙しそうにしている

土屋「仕事ができるキャリアウーマン的な女性はモテないわけではありません。実際、仕事も恋愛も問題なくエンジョイしている女性なんてたくさんいます。ですが、常に忙しそうに動き回っている女性だと、男性は声をかけづらいんです。

なので、プライベートの予定には少しずつ余裕を持たせておくことが重要です」

-具体的にはどんな風にすればいいんですか?

「たとえば、男性から“週末あいてない?”って誘われたとき、“ごめんなさい! 今月はもう全部休みの日の予定決まってるんだ!”と答えてしまったら、男性は次に誘う勇気が出にくくなります。

そこで、“あぁ、今週は無理だけど来週なら開いてるんだけど……”と言ったら。断然男性の反応も違うのがわかりますよね。

感覚としては2週間に1回くらいは空白の一日を作っておくぐらいがいいでしょうね」

確かに、1ヶ月先まで忙しそうにしている女性にデートを申し込むのは大変そうです。それに、「来週なら……」と答えられれば、「脈ありかも!」と思ってもらえそうですね。

 

いかがでしょうか? あなたがいつも男友達ばかりに囲まれて、彼氏ができないと嘆いているのなら、それには今回紹介したような問題があるのかもしれません。

男性が誘いやすい雰囲気作りを頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

 

【取材協力】
※ 土屋美咲・・・現役チャットレディ。OLをしながら副業のチャットレディで月50万以上の収入あり。キャバクラ経験もあり、男心をくすぐるプロ。