そこまでする!? 「史上最低のモテ女」が使っていた極悪テク3つ

「もうしません……」。口を揃えてそう語ってくれた“史上最低のモテ女”たち。モテるためなら、どんな手段でも使ってやる。そんな意気込みで極悪テクを使い、実際モテたものの、結局は「そこまでしてモテなくてもいいや」と悟ったと言います。彼女たちは一体、どんなテクニックを使っていたのでしょう? インタビューに答えてくれました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:友達のカレシハンター

「結局、若い頃に、“一番モテる”と思われたいのは、“私が一番美人だ”って証明したいからなんですよ。

目が大きいとか、鼻が高いとか、スタイルがいいとか……、いろいろ基準はあるかもしれないけど、結局は“美しさ”なんて主観的。美しくなることの目的を考えたら、どれだけ男から好かれるか……でしょう?」(A子/港区/27歳)

ーー確かにそうかもしれません。

「でも女の子の仲間内って、“かわいいー”とか“美人だよねー”とか、なんとなく雰囲気で言われていて、結局、ムードを作るのがうまいというか、処世術が得意というか、そういう子が“美人”枠をとってしまう。……私はそれが許せなかったんですよね。“あんた、本当に男にモテるの?”と」

ーーなるほど。

「そこで申し訳ないんだけど、私のことをちょっと下に見ている感じの子がいて、ムカついたんで、その子のカレシを寝取っちゃったんです」

ーーなんと!

極悪テク1:共犯意識……

「ちょろいもんでしたよ。ちょっと仲良くなって、アプローチして、“B子にバレないようにしようね……”って、一緒に悪巧みして。やってみてわかりましたね。一緒に悪いことすると、共犯意識で、相手とすごく仲良くなれるんです」

ーー極悪だなぁ。

「自信がついた私は、他の子のカレシにもちょっかいを出しまくりました。みんな簡単にのってきましたよ。男って本当に……(笑)」

ーーバレることはなかったのですか?

「バレたこともありましたよ。“ごめんなさい……。あなたがいるのに、ひどいよね。彼も、私も……”って、しれっと言ってやりました」

ーー本当にヒドイですね!

「ですね……。当時は若かったので、自分のことを美人だと思い込んで上から目線の人が許せなかったんです。なんでそんなことしたのかな? もうしません」

 

2:おもちゃ女

「モテるって、やっぱりどれだけ多くの男から声をかけられるかと思うんですよ。街で歩いてて。そこで私は、“ナンパしてこい〜”オーラを全身から全開に出しまくって歩いていました。恥ずかしい話ですが(笑)。でも、ほぼ毎日、ナンパされていましたよ」(M/新宿区/33歳)

ーー“ナンパしてこい〜”オーラって……。心の中で、そう思うだけですか?

「カバンに小型の電マをぶらさげてました」

ーーえっ?

極悪テク2:小型の電マ

「小さいキーホルダーのような電マがあるんですよ。それをカバンにつけておくんです。そうすると、かなりナンパされ率があがりましたね!」

ーーそりゃそうでしょう……。でもそれって、エッチ目的の男ばかりなのでは?

「私もエッチ目的なんで(きっぱり)」

ーーえっ?

「付き合うとか面倒臭い。ただ後腐れなく気持ちいいことがしたい。若いから、そう思ってたんです。でも、いまはそんなことはしていないですよ。恥ずかしい。消したい過去ですね」

 

3:合コンキラー

「“今回の合コン、いい人いないね……”なんてことは、若いころの私にはありませんでした。だって、合コンメンバーにいい男がいなくても、同じ店にひとりもいい男がいないなんてことは、まずないですからね」(K/北区/31歳)

ーーどういうことですか?

「合コンって、だいたい飲み屋でやるでしょう? 飲み屋って出会いの宝庫だから、合コンに来ている男たちにいい男がいなくても、他の席にいるいい男をあさっちゃうんです(笑)」

ーーそれって、合コンに来てくれた男性たちや幹事さんに怒られないんですか?

「だいたい私が幹事だし。幹事なんて、そんなえらそうなものじゃないですけど。男を呼んだだけ。いい男をつれて来ないほうが悪い!」

ーー極悪ですねー。飲み屋で他の席で飲んでいる男って、結構引っかかるものなんですか?

極悪テク3:こっちに混ぜてもらえませんかぁ(泣)?

「引っかかります(笑)。余裕ですよ。“すみませーん、今日、あそこで合コンで来たんですけど、本当、ひどくてぇ(泣)。こっちに混ぜてもらえませんかぁ?”とか言っちゃえば、だいたい歓迎してくれます」

ーー合コンに来た男性たちとケンカになってしまうことはないんですか?

「たまに怒ってますけど、酔ったふりして、なんとなくいい男たちと二軒目に突入」

ーー他の女子たちは?

「一緒に来る子は来ますね。そういう友達が多いです(笑)」

ーーいまはもうやらない?

「合コン自体、やらないですよ(笑)。もう結婚して、子どももいますから」

 

史上最低のモテ女たちの極悪テクを3つご紹介しました。そこまでやるか!?感が満載のヒドイテクばかりでしたね。いくらモテたくても、人間の道に外れるようなことをしてもいいのでしょうか……。綺麗事は抜きに、ただひたすらモテたいという人がいたら、やってみてもいいかも?