マジないわぁ…「イケメン」ゆえに女が許せない言動3つ

イケメン。神様から与えられた才能を振りかざし私たちを翻弄する彼ら。多くの女性は、自分の彼がイケメンであるに越したことないと考えているはず。でも時に”残念”としか言いようのない、余計な特徴まで与えられてしまったイケメンも存在します。そこで今回は、“イケメンなのに女にもてない男の特徴”を実例と共に3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:全てにおいてセンスが悪い

“会話・ファッション・交友関係”全てにおいてセンスの悪いイケメン。これは残念ながら、お顔の美しさを相殺して余りあるほどの欠点といえるでしょう。

イケメンというだけで、ほぼ完ぺきな男性像を思い描いてしまう我々女性にも問題があるのですが、「イケメンならオールラウンダーでいて欲しい」と願うのが乙女心。それを裏切られたら”無し”と判定されてしまっても仕方がないのです。

美形のY君、でもそのピタピタなTシャツは……

知人Y君は、通りかかった女の誰もが二度見する程レベルの高い整ったお顔の持ち主。濃い印象の目に対比するように薄い唇が何とも薄情そうでまた憎い!

でもこのY君、とにかくファッションセンスが無いのです。いつも伸ばしっぱなしのロン毛を“ぴちーっ”と後ろで束ねて固め、服はピタピタ系のTシャツとパンツ。

どうせダサいなら、すべてを無造作にしてくれればいいものを、あえて自分のセンスでピタピタ系を選び取っているところが救いようがありません。

そのため、彼を狙っているのはもっぱら50代の熟女ばかり。同世代の女性からは“残念なイケメン”というレッテルを貼られてしまいました。

ikemen2 

2:運動神経がひどく悪い

小学校、中学校と、モテる男子の必須条件だった“運動神経”。でも、大人になるにつれてこの資質に注目する女性は減少していきます。

でもイケメンが、ふとした時にくっそ運動神経が悪いとわかったら? 女達の熱が冷めていく様たるやいなや……。女は残酷な生き物ですね。

チャラ男系セクシーUさんがバスケ大会で見せた動きに唖然……

同じ会社に勤務していたUさん。色黒でセクシー。シャツのボタンは「胸毛が見えるくらい開けるのが当然でしょ?」と言わんばかりにそのセクシーさを自ら演出するモテ男でした。

ところがある日、会社で行われたバスケ大会での事。Uさんが登場し女性陣の目が一斉に集中。誰もがUさんの動きを見守っていました。

ところが、そのセクシーチャラ男のUさんがボールに向かって走り出したとき、それを見ていた女性全員が凍り付きました。Uさんの走り方は、小学校低学年の女子がするような女の子走りだったのです。

もちろんシュートもドリブルも明らかに運動神経の無さを露呈する要因に。イケメンはすべてを求められてしまう分、気の毒であるともいえる事件でした。 

3:性格がねちっこい

イケメンは神様に愛されているのだから、いい人であって当たり前。ついついそんな風に想像してしまいがちですが、イケメンだって同じ人間。イラつく日もあれば、意地悪な気持ちになる日だってあるのです。

でもあまりにネチネチしていると、ちょっとした性格の難点を何百倍にも膨らませて噂されかねません。

オダギリジョー似のネチネチイケメンT

友人Tは初対面でよく「オダギリジョーに似てる!」と女性に言われる程のイケメン。しかも出会って初めのうちは、さわやかで話も面白く、女性にもてる素質ありまくりのイケメンです。

でもこのT、実はものすごいネチネチした性格。飲んで深い話をし始めると大抵が嫌いな人の悪口か、いかに自分が優れているのに会社に認められていないかをネチネチと話し始めます。

この性格が災いし、素敵な彼女ができても喧嘩が絶えなくなりそのうちに別れてしまうという事をいつまでも繰り返しています。

そしてTの元彼女が、「別れた原因は彼のネチっこい性格にあった」と暴露したため、今ではTのネチネチぶりが公の事実となってしまいました。

 

いかがでしたか? イケメンであることは神様からの素晴らしい贈り物。でもその才能を受け取ったからには、それ以外の部分を自分で磨いていく努力を怠ることができないという十字架まで背負っているのですね。

頑張れ、世のイケメンたち!

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!