本命めっけた〜!「なぜか絶対に落としたくなる」女性の特徴3つ

あなたは、男性からどのような評価を受けているでしょうか。相手から「絶対落としたい!」と思われるためには、いくつかの特徴があるようです。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、男性が落としたくなる女性の特徴をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

男が“絶対落としたくなる”女性の特徴とは?

1:敷居が低い

男性から、「落としたい!」と思ってもらうためには、まずは見るからに高嶺の花であってはいけません。

もちろん、美人でシャキシャキとした女性は魅力的ですが、その分「オレではムリだよね」と思われやすいという難点もあるのです。

オレなんか相手にされない、と絶対に感じさせない雰囲気を身につけておくことが、まず声をかけてもらう第一の条件となります。

ファッションにお金をかけるのも良いですが、ブランドもので身を固めるよりも、もの柔らかで話しかけやすい雰囲気を作ることを優先するとGood!

2:香りがいい

意外に思われるかもしれませんが、「良い匂いがする」というのは男性にとって、甘いトラップのようなものです。

花に昆虫が吸い寄せられるように、男性も良い香りの女性には、「顔はともかく惹かれる……」と感じることが多々あります。そもそも女性だって、なんだか良い匂いのする男性はとっても魅力的に感じますよね。

男性が、女性と別れて一人になったときに「あの香りをもう一度嗅ぎたい……」と思ってしまったら、もうあとは彼が彼自身に、「こんなときに思い出しちゃうなんて……彼女がオレの本命だ」と自己暗示をかけることに。

とはいえ、昨今販売されている柔軟剤のニオイは、ちょっと質の良い男子なら「人工的なニオイだな……」と逆に嫌がってしまいます。

良い香りのするシャンプーや、アロマの香りのする、不快感を与えない香水などを選びましょう。

3:知的である

男性が「落としたい!」と感じる女性には、親しみやすさ、つまり1でご紹介した敷居の低さと、“知的さ”がセットで組み合わされていなければなりません。

正直なところ、親しみやすいだけ、知的なだけの女性はかなり多いでしょう。

知性を前面に出せば敷居は高くなり、知性がなければただの親しみやすい女になってしまうのが、難しいところなのです。

知性はあるけれども普段は隠しておき、イザというときに発揮する、という状態がベスト。

ここで言う知性とは、単に知識がたくさんあるというだけではありません。

もちろん学力的な知性も、何かの折にあらわになれば男性をドキッとさせる効果はあるものですが、それ以上に気配りや人あしらい、周囲の人間関係のマネジメントなど、人間力に近い知性が必要です。

そして、こうした知性を、親しみやすさと上手に同居させることのできる女性が、本命としてアプローチを受ける可能性を高めるのです。

 

何より大事なのは話しかけてもらえる雰囲気

あれこれと、難しいことを考えても、結局一番大事なのは、男性から話しかけてもらえる雰囲気だと言えるかもしれません。

それが最初の一歩となり、距離が近づけば香りも感じてもらうことができますし、一緒にいれば知性を見せつけるチャンスも必ず訪れます。

香りと知性を備えていても、話しかけてもらえなくては勝負にならない!

このことを覚えておけば、明日からあなたも本命彼女の仲間入りかもしれません。