声出しエッチ禁止!子供が産まれたら「デキなくなる」重大問題3つ

彼と結婚して子供を持つ……好きな人がいれば当然のように思い描く光景ですよね。でも実際の結婚生活、そして子育ては、恋愛の延長線上にあるようで全く異なるもの。わかったつもりでいても後からショックを受けないように、今からその現実を知っておいて損はありません。今回は、子供が生まれた途端に彼とできなくなる重大なコトを3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:声を出してエッチ

赤ちゃんが生まれてすぐは特に、赤ちゃんの睡眠に合わせた生活を強いられます。まとめて寝てくれないことも多く、一時間に一度起きて泣くなんてこともざらに起こります。

そこでどうしても負担がかかってしまうのがママの睡眠。翌朝仕事に行かなければならないパパだって同じです。だからこそ……とにかく赤ちゃんに寝て欲しい!

そうなると物音一つ立てたくないという心理が働き、声を出してエッチなど全くできなくなってしまうのです。

子供が大きくなっても同じ事

子供が大きくなればそれなりに自由が利くようになると思いがちですが、でも実は大きくなって物事が分かるようになってくると逆にパパとママの夜の生活は制限されてしまうことがあるのです。

なぜなら子供が夜起きてしまって突然部屋に入ってきた場合。万が一、エッチを見られてしまうなんてことがあれば、一生心に残るトラウマを与えてしまう可能性があるのです。

パパとママになってからのエッチは、とてもセンシティブなものなのです。

babychan 

2:一番お気に入りの服を着てお出かけ

赤ちゃんは何でも掴みます。そしてヨダレを垂らします、もちろん吐きもします。

つまり、あなたのお洋服は、赤ちゃんを連れて外出してから家に帰るまでの間に全く使い物にならなくなっていることすらあり得るのです。

結婚前、彼とのデートは思いきり気合を入れたファッションで臨んでいたあなたも、デート中に彼以外の男性まで魅了していたあなたでも、“汚れて伸び伸びになってしまってもOKな服”をチョイスするしかなくなってしまうのです。

リーズナブルで満足できるファッションにシフト

でも逆に、その状況を楽しむことだって可能です。

値段は安くても着心地がよく見た目も楽しめるお洋服はいくらでも存在します。そんな掘り出し物を探り当てることに楽しみを見出すことができれば、いつまでだってファッションを楽しむことができるのです。

 

3:時間を気にせずダラダラ過ごす

子供が赤ちゃんの間は、危険なことをしていないか常に見張っている必要があります。その為、赤ちゃんを放っておいて二人でダラダラする時間はほぼ皆無に。

どちらかが必ず赤ちゃんに目を光らせてお世話をしている生活が訪れます。

ママは時間があれば「寝かせて……」状態に

仮に赤ちゃんが寝てしまった場合、パパはここぞとばかりにママに擦り寄ってイチャイチャしたいかも。

でも睡眠時間が極度に削られているママにとって、赤ちゃんが寝ている時間は貴重な睡眠時間。寝る以外は他に何もしたくないのです。

でもこの時間に少しでもパパとの時間を大切にしておくことが、後の夫婦関係に大きく影響するのも事実。

しんどくても“可愛がるべき子供が二人……”と思って、時には甘えん坊の長男である夫も可愛がってあげましょう。 

いかがでしたか?

愛する人との赤ちゃん。とてもかわいいものですが、二人の関係を劇的に変えてしまう存在であることも事実。

それを知った上で、ぜひ幸せな家庭を築いていきたいものですね。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!