体型じゃない!男がハマる「えげつない程のエロボディ」の正体は

みなさんのまわりには、なぜかルックスが正直イマイチなのに、デートした男性を確実に虜にしちゃう“魔性の女”はいませんか? とくに共通した身体的特徴はなさそうですが、じつは男がハマる「エロボディ」の持ち主な可能性が高いです。『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』の著者、箱崎キョウコさんに解説していただきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感じやすいエロボディ

ーー男がハマるエロボディ……というテーマなのですが、これはポチャとか痩せとか、そういう体型は関係ないんですか? 個人的には、見た目は痩せのほうがいいけど、抱き心地はポチャのほうが勝る気がしますが。

箱崎:体型はあまり関係ないですね。顔もさほど問題になりません。ポイントは、体型よりも“反応”です。

ーー反応?

箱崎:男性から触られたときの反応ですね。もちろん敏感なほうがいいです。エッチしたときの反応が抜群に良いと、男性はたっぷり興奮できますから、ハマってしまうわけです。

ーーあまりエッチ動画のような、わざとらしい喘ぎ声は苦手という男性の声もよく聞かれますが……。

箱崎:エロボディの持ち主ですから、その反応はウソじゃないんですよ。演技ではない。ちょっと触られただけで、本気でビクンッと感じていまう。エロいですよね。 

エロボディはひとりエッチでつくれる?

ーーなるほど。ちょっと触られただけで、すごく感じることができるのが、エロボディの持ち主だと? これは生まれ持った才能なんですかね。後天的に身につけることはできるのですか?

箱崎:エッチが上手な男性から教えてもらったり、ひとりエッチで自分で開発したりすることは可能です。が、“もともとエッチ好き”というのは才能かもしれませんね。とくに、ひとりエッチのほうは……。

ーー確かにエッチ好きじゃないと、身につけるモチベーションの維持が難しいかもですね。

箱崎:そうですよね。真面目な人だと、「こうやって頑張れば、彼がハマるエロボディがつくれるんだ!」なんて意気込んで、頑張ってくれるかもしれませんが、そのアグレッシブさの分だけ、ふと虚しくなってしまいますよね……。

ーーやはり特別な才能がないと、ひとりエッチでそういうカラダ(エロボディ)をつくるのは難しいと……。

箱崎:宣伝ではないですけど、『妄想ひとりHのススメ: 本物より気持ちいい』という私の著作を、ぜひ読んでいただきたいのですが。まあ、努力でなんとかしようとするほど、虚しい分野ではありますよね。

ーーがんばろうとすると、全力で気持ちよくなれないですよね。なんかちょっとブレーキかかっちゃって。逆に。

箱崎:全力で気持ちよくなる……とは、いいこと言いましたよ! 

全力で感じるエロボディ

箱崎:結局、めちゃくちゃ反応がいいエロボディの子って、全力で感じているんですよね。カラダだけじゃなく、心から、魂から感じきっている……。そこがエロいんだと思いますよ。もう恍惚としちゃっている感じで。

ーーそこまで感じてくれると、やはり興奮してたくさんヤリたくなるし、相性がいいのかな? とも思えます。

箱崎:離したくないですよね。他の人に同じ反応を見せて欲しくないというか……。でも誰とでも感じちゃいそうな雰囲気もある。

ーーヤリマンっぽいエロ女が、結構派手に感じまくっていても、あまりそうは思わないのですが、そこに違いはありますか?

箱崎:やっぱり、感じ方が軽くないんですよね。表現すると、もう魂から感じまくって、ヘロヘロになっているように見える……。トローンとして、やはり全力で感じているんですね。

ーーそこまで征服してしまうと、男性は自分のモノにした気分になって、ハマらないような気もするんですが?

箱崎:本っ気で感じていると、それだけ興奮させますからね。そうすると、征服したように見えて、征服されているんですよ、男性のほうが。それに興奮した時点で。もし、相手が超感じている姿を見て、「へへへ、やったぜ」とそれを客観的に見る余裕があったら、男性のほうは征服されていませんね。そこの違い。

ーーうーん……。どこにその違いが出てくるんですか?

箱崎:『Menjoy!』の「男がエッチな気分になるのは“女の●●を想像するから”だった…」という記事にもありましたけど、やっぱり男性の興奮って、“女性のエッチな姿”を見ることで起こると思うんですよ。

ーー確かに、分析するとそういう結果が出ていましたね。

箱崎:自分のエッチな姿で、どれだけ相手を興奮させられるかがポイントになってくるのですが、エロボディの持ち主は、それがとてつもなく上手なんですね。なんせとてつもなくエロいから。しかも、遊びじゃなくて真剣にエロい。快感を楽しんでいるのではなく、快感に身を委ねている……感じです。

ーー快感に身を委ねる、その姿に男性はハマってしまうと。

箱崎:それが男をハマらせるエロボディの正体ですね。

 

以上、なぜか男がハマってしまう「エロボディ」について解説いただきました。とにかく身を委ねて、エッチに感じまくる……。やはり、これができるのも一種の才能かもしれませんね。 

【取材協力】

箱崎キョウコ・・・ライター兼スナックホステス。共立女子大学、短期大学部卒業。恋愛コラムニストとして書籍なども続々発売中