あ〜あ…やっちゃった!「間違いだらけ」彼を遠ざける駆け引き3つ

思い出してみてください。彼の気を引くためや、愛情確認をしたいときについつい駆け引きで相手を嫉妬させてしまったことはありませんか? 小さな嫉妬は恋のスパイスにもなりますが、一歩間違えてしまったら……実はとんでもない恐ろしい結果を招いてしまうのです。心理学研究中の筆者による解説でご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:異性と仲良くする

嫉妬の王道でよくやってしまう女子の行動パターン。

異性と仲良くしているところを見せつけることは多いのではないでしょうか?

でも実はこの行動、大間違い!

もちろん彼氏は激しい嫉妬を覚えるかもしれませんが……。

征服欲と独占欲

男性は基本的に嫉妬深い生き物です。が、その嫉妬心に耐えられるようにできているわけではありません。

特に男性は相手を征服と独占したいと思っているので、わざと異性と仲良くしているところを見せつけてしまうのは、「軽率な行動」に過ぎないもの。

「俺の彼女は浮気癖がありそう」「男遊びが激しい」と思われてしまっても仕方がないのです。

 

2:話題に出す

「異性と仲良くするのはちょっとひどすぎるけど、話題に出すくらいなら大丈夫! そうしたらちょこっとは妬いてくれるからいいスパイスになるかも?」と思っているなら、今すぐその行為を止めましょう。

「○○くんが私のこと好きみたい……」

「○○くんは彼女にすごく優しいんだって」

男性はこれを聞いてどう思うのでしょうか?

逆に冷めちゃうし!

男性はプライドが強く、彼女にはいつでも自分だけを見て欲しいと思っています。それなのに、別の男性を話題にしたり、褒めたりするとどうでしょう。

彼はきっと比較されている、その男性たちに気があるのではないかと思い込んでしまい、逆に冷めてしまうのです。

「じゃあ、あっちと付き合えば?」となってしまい、別れ話に展開することも。

 

3:連絡を控える

彼に心配させたくて、連絡をわざと控えたり、返事を遅らせたりしている人もいるのではないでしょうか?

最初のお互いをまだ知らないステージや、数回くらいなら「何してるんだろう?」とちょっぴりモヤモヤと気になってはくれるのですが、調子に乗って何回もやってしまったら取り返しのつかないことになってしまいます。

浮気してる……?

彼氏と連絡がつかないとき、モヤモヤして浮気を疑ってしまうのと同じように、実は男性だって「浮気してんのかな…」と思ってしまうことも。

特にわざと心配されるように金曜日や土曜日にそのようなことをすると余計に浮気を疑われてしまう結果に。男性の心理は、女性の想像とはちょっと違うんですね。

面倒くさすぎる

嫉妬させるために連絡を控えるという手段、実は彼にはあなたの心理がバレバレだということもあるのです。そんなとき、「かまって欲しいんだなぁ、かわいいなぁ」と彼に思われていると勘違いしていませんか?

でも実は相手にとって、試されている感があるので「僕のこと信じないんだ、じゃあいいや」となってしまうのが男性心理。基本的に男性はめんどうくさいことが大嫌いなのです。

 

恋愛のスパイスだと思いきや、うっかりと悲惨な結果へと招いてしまう駆け引き、いかがでしたか?

下手に色々やると、「男心がわからない女だなぁ」「いい歳してイタイなぁ」と思われてしまうこともあるのです。

普通に思えば、上質な恋愛に駆け引きや相手を嫉妬させるようなことは必要ないものですよね。

みなさんも、恋のスパイスはほどほどに。