ラーメンを無視なのかッ!? 「ラーメンデート」で愛が冷めるNG1位は

一緒にラーメン屋さんに行く仲になれば、関係が安定しているイメージもありますよね。しかし、知らずにルール違反をしてしまえば、一気に愛が冷める男子もいます。マルハニチロの「ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2017」をもとに、フードアナリストの筆者がラーメン屋で愛が冷めるNG言動ワースト3をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ワースト3位:髪の毛がスープに浸かりそう

1,000名に実施した同調査で“パートナー(配偶者や恋人)がやっていると、愛が冷めてしまう・好感度が下がってしまうと思う食べかた”を尋ねたところ、そこには意外な実態が。

ワースト3位には「髪の毛がスープに浸かりそうになる」が38.0%の選択率でランクインしています。

ロングヘアの女子だと、予定外のラーメンデートにはヘアゴムを持参していない……という実態もありがちなだけに、耳の痛い話ですよね。

食欲が萎える男子も……!

お皿に髪の毛が入っていると、見た目に不潔感が増します。筆者の知人男子に聞いてみると、そんな姿を見て「気持ち悪くて、食欲萎えたことある!」という声も。

一緒にラーメンを食べるなら、清潔感キープは鉄則です。

 

ワースト2位:スマホをいじりながら食べる

続いて、ワースト2位になっているのは「スマホをいじりながら食べる」で41.9%が選択しています。

急ぎの調べ物やメール返信、あるいはラーメン屋さんを出た後の行き先チェックなどなど、スマホを使って用事を済ませる女子は多いはず。

でも、ラーメンですから。伸びちゃうよ……とラーメン愛の強い男子たちはハラハラしてしまい、結果イライラにまで発展。

食べながらのスマホ操作はお行儀が悪いことはもちろんですが、彼の存在を無視している……くらいならまだ許してもらえるかもだけど、「ラーメンの存在を無視している」と思われたらアウトー!

食事中の態度で好感度を上げるコツ

一緒に食事をしているなら、ちゃんと目の前の相手と会話や空気感を楽しむのが好感度アップの秘訣です。

ラーメンデートなら、ズルズルっと麺をすするタイミングを合わせたり、向き合って目配せしながら食べたりと、ラーメン屋さんならではのコミュニケーションを楽しんでみてください。

 

ワースト1位:汁を飛ばしまくる

そして、ワースト1位になっているのは「汁を周りに飛ばしまくる」で、なんと半数近い47.2%が選ぶ結果になっています。

ツルツルのお箸だと、麺がうまく絡まらずにピチャッ!っと汁が飛びやすいですよね。

あるいは、ラーメンを食べ慣れていない女子だと口に運ぶたびに、ピチャピチャと垂れてしまいやすいかも。

いずれにしても、見た目が汚い上にガサツな印象を与えることもあるので、要注意です。

食べにくいラーメンで汁を飛ばさないコツ

汁を飛ばさないでラーメンを食べるなら、少量ずつ食べるのが最大のコツに。

お箸に絡めた麺を“れんげ”の上に乗せてからすすると、麺がこぼれ落ちてピチャッ!と汁が飛び散る事態を予防しやすいでしょう。

しかし、れんげに乗せたまま、お上品にお口に運ぶと、それはそれで「ラーメンっぽくない」と怒りを感じる男子もいるので注意。

ズルズルしながらも、汁は飛ばさない! ラーメンデートはかくも厳しいもの……。苦手にしている女子が多いのもうなずけますねっ。

 

いかがですか?

ラーメンデートは定番でもあるからこそ、気を抜いて好感度を下げてはなりません。

心当たりがあったかたは、ぜひ振る舞いに気をつけてみてください。

 

 

【参考】

ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2017 – マルハニチロ