麺がのびるじゃねーかぁ!恋心が冷める「女のラーメンの食べ方」5つ

日本人の国民食ともいえるラーメン。デートで一緒にラーメンを食べる機会もあるでしょう。しかし、男性の中には筆者のように細かいことをイチイチ気にする人間も多く、ラーメンの食べ方一つで“恋心が冷めてしまう”こともあるんです。今回は、マルハニチロが行った調査の結果を参考に、男が嫌う“女のラーメンの食べ方”について見ていきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワースト5位:だらだらと食べる

調査の中で、“パートナー(配偶者や恋人)がやっていると、愛が冷めてしまう・好感度が下がってしまうと思う食べ方”は、どんな食べ方かを訊ねたところ、第5位になったのは、「だらだらとゆっくり食べて麺が伸びる」で、20.4%の男性が気になると答えていました。

「おしとやかに食べる必要はナシ!」

ラーメンは温度が命です。のんびりと食べていると、スープが冷めてしまいますし、麺ものびきってまいます。そんな状態を目撃すると、男性は「早く食べろよ!」とツッコミを入れたくなってしまうんです。

熱い状態のラーメンをガッツリ食べると、汗が噴き出ます。「女の子なんだから、おしとやかに食べなきゃ」という気持ちは理解できますが、ここにおいて必要ありません。

ラーメンは豪快に食べる料理です。ズズズッと勢い良く麺を啜りましょう。ちまちま食べているほうが恥ずかしいですよ! 

ワースト4位…評論家のように厳しい評価を付ける

パートナーの愛情が冷めるラーメンの食べ方、第4位は「ラーメン評論家のように厳しい評価を付ける」で24.2%の男性が気になると回答しています。ラーメン好き女子の皆さん、「ここのスープは煮干し系で……」な~んて言ってませんか?

「黙ってさっさと食え!」

食後に「ここのラーメン美味しかったね」と言い合うのは構いません。しかし、ラーメンを食べている最中に「これは前に食べた豚骨系より……」などと、感想を言っていると、男性は「早く食えよ!」とツッコミを入れたくなってしまいます。

また、味の評論をする際には「この店より、あの店のほうが美味しい」などと、比較法を用いてしまうことが少なくありません。

しかし、他の店と比べるような感想を言ってしまうと、どうしても“どこかの店を悪く言う”ことになってしまいますから、男性から見て、悪口を言っているようにも見えるので注意が必要です。

 

ワースト3位…髪の毛がスープにIN!

髪の長い女性は注意してください。恋心が冷めるラーメンの食べ方、第3位は「髪の毛がスープに浸かりそうになる」(31.0%)でした。スープに髪の毛が落ちるとベタベタになりますし、彼にも嫌われますしロクなことがありません。

恥ずかしがらずに「ヘアゴムください!」と叫ぶ

筆者の経験上、大半のラーメン屋さんは髪の長い人向けにヘアゴムを用意してくれています。ラーメンを食す前に髪の毛を縛っておけば、スープの中に髪の毛が落ちることはありません。

もちろん自分でヘアゴムなどを持参していれば、それに越したことはありませんが、手元にヘアゴムがないという場合は、恥ずかしがらずに「ヘアゴムってありますか?」と店員さんに聞いてみましょう。 

ワースト2位:片手にスマホを持ちながら食べる

好感度が下がるラーメンの食べ方、第2位は「スマホをいじりながら食べる」(34.2%)でした。ラーメンに限らず、スマホの画面を見つめながら食事をしている人は少なくありません。あれって下品ですよね。

男はラーメン屋の“礼儀”を重んじる

以前にもご紹介しましたが、男性はラーメン屋で“礼儀”を重んじます。ラーメンとは、熱いうちに食し、食べ終わったら、並んでいる人のために素早く退店するものだと認識しているのです。

そんな“礼儀”を重んじる男性から見ると、スマホを弄りながらラーメンを食すなんて言語道断。恋人だろうが奥さんだろうが「オイ!」と一喝したくなってしまいます。

スマホの画面が脂っぽくなってしまいますし、ラーメン屋の中ではスマホを触らないようにしましょう。

 

ワースト1位:スープを周囲にまき散らす

100年の恋心も冷めるラーメンの食べ方、そのワースト1位は「汁を周りに飛ばしまくる」(42.2%)でした。ラーメンは豪快に食べる料理です。しかし、あまりに豪快に食べ過ぎると、それはそれで問題が起こってしまいます。

ラーメンは背中を丸めて食すべし!

男性と一緒に食事をしている際は、少しでも「上品な女性だなぁ」と思ってもらえるように、背筋を伸ばし、姿勢よくテーブルに向かっているという女性も少なくないことでしょう。

しかし、ラーメンを食べる際にはそんな“マナー”なんて必要ありません。むしろ背筋をピンと伸ばしたままラーメンを啜っては、スープが飛び散ってしまいます。ラーメンのときくらいは、背中を丸めてもいいんです。貧乏くさい女だなぁ……なんて思う人は一人もいません。

ラーメンを美味しく食べるためには、麺にスープをよく絡ませる必要があります。器に顔を近づけて食べれば、スープが飛び散らないだけでなく、ラーメンを美味しくいただくこともできるようになるんですよ。 

いかがでしたか?

たかがラーメン、されどラーメン。彼とラーメン屋に入った際は、これらの行動に十分気をつけてください。「ラーメンを食べる姿が気に喰わなかった……」なんて理由でフラれてしまっては、とても悲しいですし、情けないですよね。

  

【参考】

ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2017 – マルハニチロ