脱がせて思わず…ビンビン!大興奮した「彼女の服の下の秘密」3つ

あなたには、彼をベッドで虜にするとっておきの“武器”をお持ちですか? 普段は洋服で隠されている体ですが、だからこそ男性は脱いだ瞬間の彼女の体に大きな期待を持っています。胸の大きさとかではありません、普段からは想像がつかないエロさのギャップ。それこそが“武器”になります。今回は、彼女の体の秘密に魅せられた男性の体験談を3つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:首の付け根に小さなタトゥ

Mさん:前の彼女なんですが、一見とても清楚な感じで、髪も黒髪ロングの色白美人でした。30歳手前のOLでした。

ーーそんな彼女にタトゥが?

Mさん:そうなんです。ヨガが好きなのは知っていたのですが、かなり本格的にやっていて首の付け根にヒンドゥー語のタトゥが入っていました。

ちょっとワルい部分を見てしまったというか、その大胆さに更に惚れてしまいました。タトゥってなんかエッチな雰囲気もありますし……。

ーータトゥってセクシーですよね、わかります!

この人が!?という意外性が最高

このケースにおいて、「清楚な彼女にまさかのタトゥがあった」という意外性がエロさを強調していたようです。意外性って本当に大事。

tatoo 

2:あそこの毛が……ない!

ーーこれは賛否両論ですよね。

Nさん:はい、でも僕は大好きなんです! というか、あそこの毛がない女性って彼女が初めてだったんですけど、完全に大好きになってしまいました。

ーー何がそんなに良いのですか?

Nさん:まずは、「うわ、全部見える・・・!」って事が一番ですね。あと慣れてくるとすごく綺麗に見えてきてそれがデフォルトイメージに固定されていきます。毛があるのはもうダメです。

“誰もが見てみたい”と思っているものを見せてあげる

男性にとっては、ヴァーチャルワールドでだけ体験済みな“ハイジニーナ”。それを目の当たりにすると、驚きとともに新しい世界を体験できた興奮で一杯になるようです。

secret2 

3:体の柔らかい女は最高!

Aさん:彼女はバレエを小さい時から習っていたおかげで、ものすごく体が柔らかいんです。

ーーその時点ですでにちょっとエッチな想像をしてしまいますね。

Aさん:まさに、ベッドの上では軟体動物といった感じ。あれには感動しました。体が柔軟な分、どんな体位でも痛くないようで、いつも新たな快感にチャレンジしてくれます。もう体の硬い女性では満足できません!

ベッド上での差別化を

深い関係になれば当然ベッド上のコミュニケーションも大切になってきます。

そんな時、他の人には出来ない特技を持っていると、特別な印象を植え付けることができます。

体の柔軟さは、ベッド上でモノを言う強力な秘密兵器になりそうですね。

 

いかがでしたか? 洋服の中身は特別な人とだけ共有するもの。だからこそ、そこに驚きがあるともっと深い愛に繋がることもあるようです。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!