「どこまで年が離れた相手とエッチできるか」男女の本音が明らかに!

かなり年が離れた男女が一緒にいると、なにかと「金目当て!?」だとか思われてしまいますよね。では一体、男女はどこまで年が離れた相手とエッチできるのでしょうか!? そんな疑問に答えるべく、海外情報サイト『Men’s Health』に掲載された記事を参照に、男女の本音に迫ってみたいと思います!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どこまで年が離れた相手とエッチできる!?

フィンランドの研究チームが、男女にセックスしたいと思う異性の年齢と、今までにセックスした相手の年齢を答えてもらうアンケート調査を行いました。

その結果、女性は自分よりも少し年上の男性を性的パートナーとして好むことが判明。

対する男性は自分の年齢にかかわらず、20代の女性を選んでいたことが分かりました。

やっぱり男は、できるだけ若い女と寝たいんですね……。

男性の答えは分かり切った結果なような気がしますが、女性は自分が40~50代になったからといって、若い男を好むとは限らないようです。

どのくらい若い相手とエッチできるかに関し、女性は1歳年齢を重ねるにつれ、性的パートナーとして選ぶ異性の年齢が4.5ヶ月ずつアップしています。ちなみに、男性は2ヶ月ずつしか増えていません。

例えば平均的に、35歳の女性なら一番若くて27歳、一番年上で46歳までなら性交相手として許容範囲だと見なしているのだそう。

しかし、実際に35歳だという女性が体の関係を持った男性で、最も若かったのは33歳で、一番年上は38歳だと答えています。

「アソコが元気な20代男子とエッチしたい!」と思っている女性は、意外と少ないようです。 

30代男性の実態は!?

そして、平均的に37歳の男性は一番若くて21歳、一番年上で49歳までならセックスできると回答。

しかし、実際に37歳だという男性は、今までセックスした中で一番若かったのは31歳で、一番年上は37歳だと答えています。

自分の中で許容範囲は広くても、実際にベッドインする女性は、やはり自分の年齢の前後という人が多いのかもしれません。

男女の統計結果を見ると、双方ともに自分と年齢が近いパートナーを選ぶ傾向が強いのは、年齢差による障害が少ないからではないでしょうか。

男が若い女性と付き合おうと思えば、自分がリッチでなければ相手にしてもらえない可能性が高くなるし、経済的に援助してほしい女性と利害関係が一致しないことには、なかなか“年上男性&若い女性”の関係は成立しないとも言えそうです。

そして女性が、アソコが元気な若い男を積極的に選ぼうとしないのは、年齢を重ねたことによる、自分の容姿へのコンプレックスなどが関係しているのかもしれませんね。 

いかがでしたか!?

年の差があっても、純粋に愛し合って幸せな関係を築いているカップルもいます。

とはいえ、年齢差が大きいカップルは別れる確率が高いとの統計もあり、やはり男女共に、本能的に年が近いパートナーを選んでしまうのではないでしょうか。

  

【参考】

Women Don’t Want To Have Sex With Men THIS Much Older Than Them – Men’s Health