モテ子にも圧勝…男も女も虜にする「人類に愛される女」5つの特徴

「モテること」というのは生きる上で、自分を優位にしてくれるスペックの一つです。しかしそんなモテ子たちすら格下になってしまう、“人類に愛される女”が存在するのをご存知ですか? 男からだけでなく同じ女からも「素敵!」と思われる、みんなから愛される存在“最愛され女子”の特徴を、『Menjoy』の記事から厳選して5つお伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「ごめん」と「ありがとう」を出し惜しみしない

女性にも愛される“最愛され女子”は、「ごめん」と「ありがとう」を出し惜しみしません。

素直に謝ったり感謝したりするのって、簡単そうで意外とできないことですよね。自分のプライドや変な意地が邪魔して、言えないことも多いかと思います。

しかし、“最愛され女子”は、自分が悪いと思ったときにはすぐに謝ることができ、どんなに小さなことでもすぐに感謝の言葉を伝えることができます。

そうすることで、男性とも女性ともよい人間関係が育めるのです。

 

2:他人を頼ることができる

“最愛され女子”は、頼ることがとても上手です。これは、恋愛だけではなくビジネスの世界でも言えることなんですよ。

実際に有名な経営者やリーダーは、他人を頼る能力に長けています。

人間は頼られることで、自分の価値を認めてもらっていると感じ、その人に対して信頼感を抱くようになる……という相互関係が築けるのです。

この部分を上手く使えるあたりが、“最愛され女子”たるゆえんでしょうか。

 

3:長所を見つけるのが得意

男性にも女性にも愛される“最愛され女子”は、相手の長所を見つけるのが得意です。

人はどうしても相手の短所に目を奪われがちですが、“最愛され女子”は素早く長所を見つけ、その長所を褒めたり伸ばそうとしたりします。

また、短所に見えることでも、長所に変換してみる能力にも優れています。

当然、自分の長所を見つけてもらった相手は、“最愛され女子”のことをより信頼して受け入れ、さらに愛しく思えるという寸法です。

 

20170223ikuho819

4:人との距離感が近い

“最愛され女子”は、人との距離感が近いという特徴があります。

相手のパーソナルスペースに入ることで、急速に心の距離も縮めることができるのです。

また、“最愛され女子”は、相手のことをあだ名ではなく、ちゃんと名前で呼びます。

名前で呼ばれた相手は自分の存在を肯定された気持ちになって、よりその人のことを親密に感じるようになるんです。

 

5:観察力に長けている

同性異性問わず愛されてしまう“最愛され女子”は、観察力に長けています。

周囲の人間の行動をしっかり観察して、小さなことでも記憶しています。

小さなことでも気が付いてもらえ、配慮までしてくれることで、「そんなとこまでちゃんと見てくれているんだ」と肯定されたような喜びを感じます。

モテ子に「気が利く」というスキルが必須なように、“最愛され女子”もそれ以上に観察力が鋭いわけです。

 

このように、“最愛され女子”というのは、普通の人が見落としていたりやっていなかったりする、「相手に肯定感を与える」「安心させてあげる」「信頼を築く」といったことを自然にできてしまう存在なんですね。

この中の一つでも今日から始めてみれば、あなたを愛してくれる人が増えるかもしれませんよ?

 

 

【参考】

モテはもう古い!? どんな人も惹きつける「人たらし」の特徴6つ – Menjoy!

憧れあるある!男にも女にもモテる「カリスマ女子」の特徴3つ – Menjoy!