実はモテてるのに?「自分では気づかない」無自覚モテ女の秘密とは

世の中には、モテるための努力をさほどしていないのにもかかわらず、なぜか周りの男性陣からモテる女性がいますよね。そしてそういう女性に限って、「特に彼氏とかこだわんない」なんて言うから「キーッ!」ってなります。こういう無自覚モテ女の秘密とは? 『Menjoy!』でご紹介した「心理学的モテ分析」より、厳選してお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:話が上手い

モテ女の人に共通する技能と言えば、やはり話し上手なこと。話し上手だと、男性からはもちろん、同性である女性からも人気が高くなりますよね。

大学で恋愛心理学の講義をしている平松隆円氏の話によると、最近は恋愛に積極的になれない男性が増えているため、コミュニケーションを上手くリードしてくれる女性が人気になるのだそう。

魅力的な話のポイントは「素直さ」

そして平松氏いわく、魅力的な話をするポイントは「素直さ」。

「こんな話、つまらないかな?」などと考えてから話してしまうと、会話で一番大切なリズムが崩れてしまうので、脳と口が直結するくらいポン、ポンと思っていることを話したほうがいいのだとか。

ただし、相手を傷つけるような言葉はトラブルの元でもあるので、くれぐれもお気をつけください。

 

2:目立つファッションをしている

モテたいからという理由ではなくて、ただファッションが好きで目立つファッションをしている人もいます。しかし、こういう女性も結構モテてしまうと思いませんか?

これは、心理学でいう単純接触効果が原因とのこと。単純接触効果とは、接する回数が多くなるほど、好感度が上がるという心理学で言われる現象です。

「見られる」ことが大事!

目立つファッションや髪形をしていると、他の人よりその人に目がいきやすいですよね。だからその人を見る回数が必然的にあがってしまうというわけ。

逆に言えば、自分に似合う範囲でちょっと目立つようなファッションにしてみればモテることも可能かもしれませんよ。

 

「からかわれ上手」がモテる理由

仲のいいグループがあると、絶対にその中に一人は“からかわれ上手”な女性がいます。こういう女性って、じつは無自覚ですがモテているのです。上記の「心理学的モテ分析」を踏まえて、その理由を考えてみましょう。

(1)「からかわれ上手」は目立つ

からかわれ上手な女性は、一見、笑いモノにされているようでもありますが、その瞬間は、会話の中心にいます。つまり、グループ内で一番目立つポジションにいるわけです。それでいて人の悪口を言うわけでもないので、回数を重ねるほどに好感がもたれますね。

(2)「からかわれ上手」は話が上手い

笑われながらも、イジメられているような被虐さを感じさせない「からかわれ上手」は、実は非常に話上手。グループ内での自分のキャラとポジションを熟知しているため、適切なリアクションができるのです。

こういった女性は、男性からしてみれば親しみやすさNo.1。一緒にいて楽しい気分になれるからでしょう。

とはいえ、恋愛モードになりづらい……

ですが、こういう女性って周囲の男性から「可愛いよね」とか「付き合ってよー」と言われても、「もう! ○○君って軽いんだからー」とサラッと流してしまうことが多い模様。空気を読みすぎる人は恋愛モードになりにくい……というデメリットもありますので、ご注意を。

とはいえ、だからこそ嫉妬の対象にもなりにくく、なんとなく嫌いにはなれないタイプ……ともなります。

 

いかがでしたか? 「モテ無自覚女」、その無自覚っぷりにムカつかれる部分もありますが、「からかわれ上手」のタイプだと、モテの部分までもネタにしてしまうので、嫉妬されることはないよう。……でもそうやって恋愛のチャンスまで逃しがちなので、かわいそうといえば、かわいそうですね。

 

 

 

【参考】

「心理学で判明!モテるために大事なのは“話し上手&素直さ”」 – Menjoy!

「なにもしなくて大丈夫!“目立つだけでモテモテ”心理学的理由」 – Menjoy!