なるほどね!「都合のいい女」から始めるのが間違いではない理由2つ

”都合のいい女”と聞くと、男にいいように扱われてポイされるイメージがありますよね。でもいい男は既に誰かのものだったりする昨今。使いようによっては”都合のいい女”ポジションは、相手の隙を突く戦略にもなり得ます。今回は、アメリカ、フランス、香港に居住し様々な国の恋愛事情を目撃してきた筆者が、“都合のいい女から始める恋の利点”を2つご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

理由1:男は言うことを聞いてくれる女が大好き

女性だって同じだと思いますが、究極、好きな人が自分の思い通りに動いてくれたら嬉しいですよね。

”男は追いかけるのが好き”という言葉は巷でよく聞きますが、一方で最終的に求めているのが、

”包み込んでくれるお母さんのような存在”

であったりするのです。

帰る場所になれたら勝ち

例え今はまだ彼があなたを”ちょっと好きだけど一人に絞り込めない”と思っていたとします。

でも、疲れた時やふと寂しくなった時にあなたを思い出してくれるようになったら勝ちも同然です。

その為には彼への態度をグラつかせない事が大切です。

腹を決めよう

「もうこの人しか愛せない!」

とまで思える相手なら、しっかり腹を決めて彼にそれを伝えましょう。

女性から深く愛されて悪い気がする男性はいません。

LINEを既読スルーされたって動じない心持ちが大切です。要は全てを受け入れてしまうということです。

decidedgirl

 

理由2:いつの間にか“なくてはならない存在”になる

全てを受け入れてくれる女性として彼に認識されてしまえば、いつの間にか彼にとって欠かせない存在になれる可能性があります。

社会の中で戦っている男性たちにとって、甘やかしてくれる場所は大切な心の拠り所。

はじめは辛いかもしれませんが、許し続けることで後々欲しかったものが手に入る場合も多いにあるのです。

でも傷つけ過ぎられてはダメ

とはいえ、

言いたいことが一切言えない
いつも傷つけられ過ぎている

なんていう状況はいけません。

なぜなら、それは恨みとなって残り、たとえ彼が将来あなたを心から愛するようになっても、その恨みは一生残り続けるからです。

筆者の知人にも、昔から大好きだった人と結婚したのに、かつてされた浮気などひどい仕打ちが許せず、彼女自身が不倫をしてしまいました。

自分の絶対譲れない部分は断固として譲らない姿勢が、どんな恋愛においても大切です。

decided2

 

いかがでしたか? 都合のいい女から始まる恋愛だって、一つの形。

彼が煮え切らない態度を取っていても、あなたを突き放さないのであれば可能性は十分にあるという証拠。

彼しかいないと思えるのであれば、全てを受け入れて待ってみることで、あなたの欲しいものが手に入ることだってあるのです。