アノ蓋を閉めるだけ!「風水」を気にする人がしている運気UPの小技

新生活もそろそろ落ち着いてきたこの時期、あなたのお部屋は“風水”を意識していますか? 今さら家具の色や配置なんか変えられないし……とお思いかもしれませんが、風水で取り入れるべきはほんの些細な生活習慣らしいのです。ネクストの「住まいの風水・家相調査」をもとに、“運気アップのためにしているコト”のTOP3をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3位:いつも部屋をきれいに保つ

480人に対して風水にまつわる“取り入れているグッズや習慣”を尋ねると、3位には「いつも部屋をきれいに保つ」が30.0%の選択率でランクイン。

風水好きな人のおよそ3人に1人は、美しい部屋をキープしていたのです。

『Menjoy!』の過去記事でも、恋愛風水をアゲたいなら、部屋の掃除が重要だとお伝えしています。

「なんだか最近、運気悪い〜」と思っているなら、気持ちをスッキリさせるためにも、まずは部屋の掃除から始めてみると良さそうですよ。

部屋がキレイだと現実的なメリットも!?

整理整頓されている空間にいると、風水を意識しなくても気分がアガるもの。テンションが上がれば、自信に繋がり恋愛もうまくいきやすくなります。

また、美しい部屋を保っていれば、不意の来客にも対応しやすいですよね。

意中の彼が訪ねてきたときに「部屋が汚くて……!」なんて慌てないで済みますので、ラブ運を逃さない現実的メリットもあります。 

2位:トイレのフタを必ず閉める

続いて、2位になっている風水が「トイレのフタを必ず閉める」で、37.5%が選択しています。

風水の世界では、トイレは邪気が溜まりやすい場所として考えるので、蓋を閉めて悪い気が出てこないようにするのです。

悪い気が部屋に充満していたら、それだけで運が下がりそうですし、試してみてソンはないかもしれませんね。

お掃除も忘れずに!

3位のお部屋と同様、トイレも掃除が大変重要な場所。蓋や床など見える場所だけでなく、便座の裏や便器そのものもきれいに磨いておきましょう。

タオルやマットの交換も忘れずに。

 

1位:観葉植物を置く

そして、1位になっていた風水は「観葉植物を置く」で、半数近い42.3%が選択していました。

風水の世界では、観葉植物はラッキーアイテムとして扱われることが多く、“悪い気を吸収してくれる”という考え方が主流です。

グリーンがあると、部屋がパッと安らぎますし、手軽に女子っぽいインテリアに。気持ち的に女子っぽさが実感できて、ラブ運アップに繋がりそうです。

選ぶなら“実のなる植物”?

筆者が以前専門家から聞いた話では、実がなる植物を選ぶと恋愛運アップに繋がるのだとか……。

“実がなる姿”から、“恋愛の実を結ぶ”という考え方をするんですって。

「どんな植物置こうかな〜」と悩むなら、選んでみても良さそうですよね。

 

まだまだある…ラブ運アップの風水

その他、『Menjoy!』の過去記事では意外な風水もご紹介しています。

まず、恋愛運と水回りは深い関係があることから、トイレだけでなくお風呂やシンクなど家中の水回りを抜かりなくチェックを。すべての水回りを美しく整えること。

さらに、部屋だけでなく自分の下着も今一度見直してみてください。

肌に密着する下着は、恋愛運と直結するアイテムだそうなので、ココの手を抜くと、どんどん運が下がってしまうのだとか。

不意に訪れた恋愛チャンスをモノにする意味でも、下着って大事ですよね。愛着などではなく、なんとな~く面倒で古くなった下着を使い続けているのなら、気分を一新するためにも新調してみてはいかがでしょうか。

 

今回の調査では、風水を取り入れたことによって運気がアップしたという人は29.2%でした。

100%ではないのがちょっと残念ではありますが、生活習慣を変えるだけでラブ運がアップする可能性があるならば、やってみる価値はありそうですよね。

直接ラブ運のアップを感じられなかったとしても、お部屋がきれいになったり、トイレの蓋を閉めたり、観葉植物を置いたりと、清潔で整った環境で生活することで気分がよくなりますよね。

決して損することではありませんから、ぜひ試してみてくださいね。

  

【参考】

住まいの風水・家相調査 – ネクスト

やってらんない…そんな時は!「女子アゲする恋愛風水」3チェック – Menjoy!

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!