駅前じゃダメ…?男が「気が利く子だ」と思う待ち合わせ場所3つ

デートの待ち合わせ場所選びはとても重要です。合流しやすく、時間を潰しやすいような待ち合わせ場所を指定してあげれば、あなたの評価もアップすることでしょう。では一体、世の中の男性たちは、どんな場所を“待ち合わせ場所”に指定されると「この子、気が利くなぁ」と感じてくれるのでしょうか? 今回は20代男子の意見をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:駅前から少し離れた場所

「人混みの中で女の子を待つのが嫌なので、駅から少し離れた場所を待ち合わせ場所にしてくれると、ストレスがなくていいですね」(Aくん、26歳/会社員)

週末や休日の駅前はとても混雑します。混雑している駅前では、相手のことが見つけにくいだけでなく、人混み自体からストレスを感じてしまう男性も少なくありません。

ちょっと離れたコンビニで

「改札を出て、ちょっと歩いた先にあるコンビニとか、そういうところが良いですね」(Aくん)

駅からちょっと離れた場所であっても、男性は「人が少ないなら、そっちのほうがいい」と考えることがあります。人混みでイライラするよりは、“少し歩いてもいいから、静かなところで相手を待ちたい”と思うのです。

人混みを嫌う男性とデートするのであれば、駅からちょっと離れた場所にあるコンビニを目印に集合してもよいでしょう。

ただし、あまりにも駅などから離れすぎた場所を指定するのはNGです。あくまでも、駅前から“見える範囲にある場所”で待ち合わせてくださいね。

 

2:本屋さん集合

「待ち合わせ場所が本屋さんだと、気が利くなぁって思いますね。早く着いても立ち読みをして待っていればいいわけですから」(Bくん、27歳/会社員)

デートの待ち合わせには、遅刻やトラブルが付きものです。しかし、待ち合わせ場所を駅前の本屋さんなどにしておけば、もしあなたが遅れることになっても、男性は本を見ながら時間を潰すことができます。

「ねぇ、ここ行ってみない?」

「グルメ雑誌とか、その日のデートに使えそうなお店の情報を見つけられたりするので、本屋さん集合はメリットがいっぱいです」(Bくん)

グルメ雑誌や情報誌など、本屋さんで待ち合わせをおこなえば、相手を待っている間に、その日のデートに使える情報をゲットすることもできるといいます。

相手を待っている間に情報を集め、「ねぇ、ここ行ってみない?」と、その日のデートにすぐ活かすことができるんですね。

二人で気になる雑誌を選んで購入し、カフェでその誌面を仲良く眺める……というデートの始まり方も素敵ですよ。

 

3:駅ビルの中

「最近、どこの駅にも駅ビルがあるじゃないですか? 改札の外で待つよりは、駅ビルの中で待ちたいですよね」(Cくん、26歳/会社員)

まだまだ寒いこの季節。屋外で待ち合わせをするよりは、暖房の効いた屋内で相手を待ちたいと言うのが、男性の本音であるようでした。

暖かくて買い物もできる……そしてトイレもある

「駅ビルの中なら暖かいですし、ちょっとした店も入っているから、買い物をしたり、ウィンドウショッピングをしたりもできるので、待ち時間も苦になりません」(Cくん)

駅ビルの中で待ち合わせると、暖かいだけでなく、買い物などもできるので、男性は待ち時間を楽しく過ごせそうだと考えているようです。

また、Cくん曰く、駅ビルを待ち合わせ場所にしてもらえると、綺麗なトイレがあるので安心なのだとか。

確かに寒い中、外で相手を待っていると、トイレに行きたくなりますよね。そんなとき、駅ビルの中であれば、すぐに綺麗なトイレが見つかるので、都合が良いといいます。

男性にとって、駅ビル集合は“至れり尽くせり”なんですね。

 

いかがでしたか?

これらの場所をデートの待ち合わせ場所に指定すれば、あなたに対する印象はアップするはずです。何事も始めが肝心ですから、待ち合わせを成功させれば、その日のデートはきっと大成功するでしょう。