「はやくママになりた~い!」彼が避妊しない時に言うべきセリフ3つ

コンドームは使用すべきと分かっていても、快感には変えられず、何かと男はコンドームを嫌がります。ですが女性にしてみればたまったものではありません! そこで、海外情報サイト『all women stalk』の記事から、“彼がコンドームを使いたがらない時に言うべきフレーズ3つ”を紹介いたします。これでゴムなしエッチを撃退!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「コンドームを着けないなら服を着るから!」

彼がコンドームを着けるのを嫌がるタイミングでは、きっとあなたは半裸か全裸の状態でしょう。

そのとき、「コンドームを持ってくるのを忘れた」とか「使いたくない」などと言い出したら、「それなら服を着るから」と言えば、渋々でも彼は避妊してくれるでしょう。

あなたを半裸、もしくは全裸にさせるまでに彼はお酒や食事代を払い、口説き文句や褒め言葉を駆使して、かなりの労力と時間をつぎ込んでいるはずですよね。

せっかくそこまでこぎ着けたのに、あなたがまた服を着始めたら、それまでの努力が全て水の泡になってしまいます。

みすみす裸のあなたを逃してしまうぐらいなら、コンドームを使おうという気になってくれるでしょう。 

2:「ママになるのが待ちきれないわ!」

男はたいて、父親になる心の準備なんてできていないクセに、生エッチはしたいという自分勝手な思いを持っています。

性欲に駆られて、「まあ大丈夫だろう」ぐらいの気軽な考えで避妊をせずにエッチしてしまうのですが、その結果、中絶という心も身体も大変に傷つく出来事を経験するのは女性です。

そんな目に遭いたくないのなら、彼がコンドームの使用を嫌がったときに、「ママになるのが待ちきれないわ!」と言ってやりましょう。

まさに「いざ!」というタイミングで、妊娠や子供の責任を取らなければいけない可能性を突き付けられたら、彼は嫌でもNOとは言えないでしょう。

 

3:「不安がなければ、もっと激しくなれちゃう」

コンドーム無しのエッチには、様々なアクシデントの可能性があり、多くのリスクが考えられますよね。

そんな失敗の可能性を心配をしながらだと、どうしても行為に集中できず、ベッドでの行動が消極的になりがち……。

そんな気持ちを伝えて、「妊娠も病気も心配せずに済むなら、エッチでもっと激しくなれちゃうかも」と言ってみてください。

あなたが大胆になって、刺激的なエッチができると思ったら、彼は「コンドームを着けてもいいかも」という気になってくれるのではないでしょうか。

そして、彼にそう言ったからには、いつもよりベッドで激しく彼を燃えさせてあげてくださいね。 

せっかく彼とエッチで盛り上がりそうな雰囲気をブチ壊さないためにも、これら紹介したフレーズは、冗談っぽくユーモアを交える感じで言うのがポイント。

最初は、あなたが本気で言ってるのではないと思って、はぐらかそうとした彼がコンドーム無しでコトに及ぼうとするかもしれません。

その時は、「いやいや、マジで本気だから!」とキツくない程度に真面目に言っていることをアピールしましょう。

自分の体を守れるのは自分だけです。

この3つのフレーズを駆使して、安全なエッチを楽しんでくださいね!

  

【参考】

17 Comebacks for when He Won’t Use a Condom – all women stalk