ムラムラが我慢できない……アラサー女子の墓まで持っていく秘密

誰にだって、思い出したくない失敗や秘密のひとつやふたつくらいはありますよね。まして社会経験を十分に積んできたアラサーにもなれば、墓場まで持っていくネタだってきっとあるはず。男性には言えなくても、女同士なら盛り上がれる。そんな素晴らしき「墓場まで」ネタ。今回は、アラサー女子に、死ぬまで言えないエッチな秘密をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:アラサー女子のエッチな秘密

酸いも甘いもかみ分けてきたアラサー女子。人には言えないエッチな秘密をもっているものです。

そこで、アラサー女子たちに「絶対に秘密にしたいこと」や「秘密にしたい失敗談」を聞いてきましたので、ご紹介していきます。

 

2:我慢しきれなかった…私のヒミツ

(1)腹いせに他の男と…

「同じ会社の同期で好きな人がいました。かなりモテる人だったので、同期や後輩の女の子の中にも、付き合っているっぽい子が数人いました。それでいて、私にも気を持たせて来るのです。自分が大好きだから、チヤホヤされるのが大好きなんでしょうね。とはいえ、彼氏ヅラして接してくるし、ボディタッチも頻繁にしてくるし……。

ある日、彼が私に見せつけるように、他の女性の肩を抱いているのを見てブチ切れました。私は大学の同級生を誘ってクラブへ行きました。同級生もモテ男なので、クラブでも焦らすように密着してきて、私のアソコも濡れ濡れに……そのまま夜を共にしてしまいました。

でもその同級生、とても口が軽く、噂は巡り巡って片思いの同期の耳にも入りました。それまで、私はナンバーワンの“彼女候補”だったのですが、ランク外に降格されてしまいました……」(Oさん・32歳女性)

(2)合コンで盛り上がりすぎて記憶をなくして……

arath

「スポーツ選手との合コンで盛り上がりすぎました。相手の中にドストライクの男性がいたのです。絶対にどうにかしなければならないと、私の中の何かが叫んでいました。

そのせいで、かなり飲んじゃったんですよね。それで気づいたときには彼と一緒にホテルにいて、コトが終わっていたんです。こっちは記憶が無くなるくらい酔っていたけど、体中にキスマークがあって、アソコもとろとろ……。それなのに、何ひとつ覚えていないんです!

男性の逞しい腹筋が好きなのに、ぶっとい上腕二頭筋が大好きなのに、それに抱きしめられて、体のあちこちを触られたはずなのに、何も覚えていないんです。”もう1回して~~~”と思ったのですが、合コンで即日エッチする女となんて、また会おうとは思わないじゃないですか。それに、エッチっていうのは、初回がいちばん。あれを逃したのは、大失敗ですし、相手のスペックも私の失態も含めて、一生の秘密です」(Aさん・35歳女性)

(3)No.1キャバ嬢時代に人気俳優とエッチ

「自慢ですが、某所のキャバクラで不動のナンバーワンでした。大学4年間はキャバクラでの仕事に命を注ぎました。きちんと同伴もしたし、出勤がない日でも電話で毎日お客さんに連絡をして。就職と同時にきっぱりやめましたが、ナンバーワンだったという事実は、社会人になってつらいときにも私を支えてくれました。

そのときに、お忍びで来ていた当時の人気俳優と、ありえないくらい気持ちいいエッチをしたんです。でもこの話、ドヤりたいのに、誰にもドヤれない! なんというか、滑舌がいいから、お口エッチがホントに上手で……ねっとりと攻めるところと、激しく攻めて欲しいところの緩急が絶妙。あんなに気持ちいいエッチは、今後の人生もないと思っています」(Mさん・33歳女性)

 

3:まとめ

エッチな成功(?)体験と失敗談、共通しているのは「経験は財産」だということ。また、お話を伺った全員が、かわいいだけ、美しいだけではない、人間的な魅力があること。エッチな経験であったとしても、貴重な社会経験だと、ポジティブに捉えているようでした。

良いエッチは女性を輝かせる……そう感じた人もいるのではないでしょうか。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!