実験台に…!? オトコが遊びの女にだけする「危険なエッチ」3つ

付き合う前なのにエッチしちゃってる……そんなシチュエーションでは、相手の気持ちが本気なのかどうなのか、ちょっと気になりますよね。男子たちに話を聞くと「遊びの女にだけしちゃう」エッチ行為もあるのだとか。それはどんなものなのでしょう? みなさんもされちゃっていないかチェックしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:とことんワガママ…拓弥(仮名)/24歳

「彼女とか、好きな子とか、狙っている子だと、気を使っちゃうんだけど、遊びの相手だと好きなようにエッチしますね!

乱暴にあつかってみたり、好きなように触ったり、してもらいたいことを思いっきりお願いしたり。

嫌われてもいいやッ……って勢いで、好き放題ワガママ放題にやるんだけど、意外と嫌われないものです。というか、喜ぶ子も多いですね。

それでもやっぱり、好きな子とかには、ワガママにできません。小心なんですかね、僕」

需要と供給があってても……?

遊びの子には、ワガママ放題のエッチをしてしまうという拓弥くん。でも、意外と好評なこともあるのだとか。

エッチって、相手に喜んでもらえると、こっちも気持ちよくなる部分もあるし、思いっきり乱暴に攻められたい子もいるだろうから、需要と供給がマッチすることがあるのかもしれませんが……。

そこに“愛”がないとわかったら、やっぱり嫌ですよねぇ。

 

2:テクの実験台…史彦(仮名)/26歳

「本や動画で見たり、友達に聞いたりして知った新しいエロテクは、遊びの女で試してみることが多いですね。彼女に使って、ケガとかさせちゃったら大変なので。だって治るまでエッチできなくなっちゃう……ってそういうことではなく、やっぱり大切な人ですからね。

もちろん、遊び相手と言ったって、それなりに気持ちはあるから、わざとケガさせるようなことはしませんけど、ちょっと激しめな指の動きなんかは、遊びの女で、まず試してみるかな。

とはいえ、もしそのテクが良さそうでも、相手が変わると、また全然違うってこともあるんですけどね……」

「下手」じゃなくて「実験」なのかも!?

遊びの子で、エッチテクを実験しているという史彦くん。なかなかの外道ですね。彼氏のエッチテクが上手になることは、うれしいことではありますが、こんな話を聞いたあとでは、彼がいきなり新しいテクをマスターしていたら、ちょっと心配になっちゃいます。

エッチの相手が慣れない手つきだった場合、「下手なのかな?」「経験少ないのかな?」と思うだけでなく、「もしかして私で試してない?」と疑ってみてもいいかもしれません。

 

3:いろいろ頑張る…尚明(仮名)/30歳

「遊びの相手のときのほうが、何回もがんばっちゃいます。いろいろしたいですね、一晩で。目と体に焼き付けます。

だって、彼女とはいつでもできるけど、遊び相手とは、なかなかする機会ないじゃないですか? 次があるかもわからないし……。

だからせっかくの機会を無駄にせずに、いつもよりも張り切っちゃうことが多いですね。やっぱり慣れた彼女よりも興奮できるし」

愛情と勘違いしないように……

遊びの子とのエッチのほうが、「いろいろ頑張る」と答えてくれた尚明くん。彼女からすると、嫉妬しちゃいそうな意見ですよね。嫉妬というか、ムカつきが止まらない感じでしょうか。「慣れてる彼女より興奮できる」なんてひどすぎです。

エッチした相手が、思いっきり興奮していて、何回も求めてきても、「これは絶対に愛されているんだなー」と思ってはいけないこともわかってしまいましたね。やっぱり「ちゃんと付き合う」という形が大事なんでしょうか。

 

男子が「遊びの女にだけ」してしまうというエッチを3つご紹介しました。ワガママ放題だったり、実験台にしたり、回数を求めたり……。なんとも危険なニオイがたっぷりでしたね。心当たりのあるお相手がいたら、くれぐれもお気をつけて。