SNSキープで彼に嫉妬させて!彼との破局後に守るべきルール2つ

恋人との別れって本当に辛いですよね。急に独りになった寂しさって、冷たい海に突き落とされたような感じすらします。ですが、彼との関係が終わったからには、破局を乗り越えなければなりません。そこで、海外情報サイト『all women stalk』の記事をもとに、“彼との破局後に守るべきルール2つ”を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:ルーチンを変える

彼と付き合ってる時って、彼のSNSをチェックしたりLINEを読み返したり、彼の写真を眺めたりしていたでしょう。

まずは、彼の幻影を心と生活から一掃するためにも、今までのルーチンを変える必要があります。

彼に関する物を目にしたり、彼の情報が入って来たりしないように細心の注意を払うのです。

彼とよく食事をしていたレストランなどに行くのをやめて、スマホも見ないようにして、出来るだけ彼の存在から遠ざかるよう努めてください。

そうやって、彼と交際していた時とは違うルーチンで毎日を送るようになれば、次第と彼のことを考えなくなり、“去る者は日々に疎し”の状態になれるはずです。

 

2:SNSはそのままに!

1番では、出来るだけスマホを見ずに、彼のSNSをチェックしないようにと言いましたが、これは「彼のSNSを見ない=そのままにしておく」ということも意味しています。

彼にフラれて怒りを感じていたり、浮気をされた場合などは新しい女の情報を知りたくなかったりで、Facebookから彼を友達削除して、TwitterやInstagramをアンフォローしたくなるかもしれません。

ですが破局後は、SNSをそのままにしておくのが一番なのです。

なぜかというと、別れてすぐにSNSから彼を切ってしまうと、あなたが怒って恨みを感じているのがあからさまだし、後で彼が後悔してあなたとヨリを戻したくなっても、連絡しにくくなってしまいますよね。

男は恋人と別れても、ストーキングされているとかでなければ、元カノをSNSから削除することはほぼありません。

これから会うことはなくても、男は「一度体の関係を持った女性を確保しておきたい」という本能があるので、あなたから削除しなければ、おそらく二人はSNSでつながったままです。

そして、彼がSNSであなたの近況が分かる状態であれば、容易に嫉妬させることも可能です。

元カレは、必ずあなたのSNSをチェックしているハズ。

それを逆手に取って、まるであなたが、彼と別れたことなど気にもかけていないかのように、楽しく友達と過ごしている写真を投稿してください。

この場合はあなたが投稿するよりも、友達にタグ付けされた写真がフィードに上がる方が良いでしょう。

すると彼は、「なんだか楽しそうだな……俺に未練を感じていないんだろうか」と、なんだか取り残されたような感覚に陥り、自分がフったのにフラれたような感じすらしてしまうのです。

そして、彼が知らない男とベタベタしている写真などを、決して投稿しないように!

彼を嫉妬させる意図があまりにもミエミエで、逆効果にしかなりません。

 

いかがでしたか!?

彼との別れって本当に辛いですよね。

なかには、恨みつらみをぶつけて醜態をさらしてしまう人もいますが、これだけはしないようにしましょう。

3ヶ月後に元気になった自分を想像して、新しいことを始めたり行きたかった場所に旅行に行ったり、積極的に生活に新しい空気を取り込むようにしてくださいね!

 

 

【参考】

10 Breakup Rules Women Should Always Follow after a Relationship Ends – all women stalk