マジ勘弁っ!女友達のインスタに「あげられちゃった男」の本音3つ

日常の様子や料理の写真をアップするインスタグラムなどのSNS。男友達と遊んでいる際に、姿が写り込んだ写真をあげることもあるでしょう。しかし、姿が写った画像をアップする際には注意が必要です。中には“あげられること”を嫌がる人もおり、思わぬトラブルに発展することも……。今回は、“インスタグラムにあげられちゃった”20代男子の本音をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

本音1:“付き合ってる”と思われたくない

「普通に食事をしているだけでも、インスタにアップされると付き合ってる感じが出るじゃないですか? ちょっと嫌ですね」(Aくん、26歳/会社員)

二人にとっては“ただの食事”でも、その写真を見た人々がどう判断するかは別物です。女友人のインスタに男が写り込んでいると「彼氏かな?」って思っちゃいますよね。

写真がお洒落だから余計に……

「インスタには洒落た写真あげるじゃないですか。だからこそ余計に“そういう雰囲気”に見えやすいんですよ」(Aくん)

インスタにアップしたくなるような雰囲気の良いお店に、男性と行ってる……それだけで状況証拠は揃ったようなものです。周囲の人たちが「付き合ってるのかな?」と判断するのも無理はありませんよね。

その彼のことを狙っているのであれば、そういった“囲い込み作戦”は有効かもしれませんが、まったくそういう関係でないのならば、周囲に誤解を与えかねませんよ。

 

本音2:ちゃんと許諾取ってくれ!

「別にアップされるのはいいんですけど、大体の場合、無許可ですよね。せめて一言、許諾を取ってほしいですね」(Bくん、26歳/会社員)

アップされるのはいいけれど、許可を取ってほしいというBくん。自分の知らないところで、自分の写真が公開されるのが嫌なのだとか。

勝手にアップする女は信用できない

「写真を勝手にアップするような女は信用できませんよね。お付き合いするなんてもっての他です」(Bくん)

Bくんによれば、一言「あげていい?」と声をかけてくれる女性には、気遣いの心を感じ、「いい子だなぁ」と印象がアップするそうです。しかし、許諾を取らずに写真を上げる女性に対しては、逆に不信感を覚えるのだそう。

SNSに写真をアップするということは、世の中に姿を暴露するということ。なかには男性が「あげてほしくない!」と思うような写真もあります。もし男性に彼女がいたら、浮気を疑われるリスクだってありますよね。

 

本音3:なんで雪降ってるんですか?

「まぁ、変な写真じゃなければあげられても別にいいですけど、何で女の子って写真を加工するんですか? 雪降ってたりしますよね。意味不明です」(Dくん、27歳/会社員)

アプリを使って写真を撮ったり、撮影した写真を加工したり、女性がインスタなどにアップする写真がどれも加工されたものばかりで、違和感を覚えるというDくん。自分が写っていることよりも、その加工にばかり目が行くのだとか。

オリジナルで載せて…

「旅行の写真とか、自分が写ってる画像が加工されていて、理由もなく背景とかがぼんやりしていると、この加工なんの意味あるのかな? オリジナルバージョンで載せればいいのに……っていつも思います」(Dくん)

旅の思い出写真などは、加工せずそのままアップしてほしいと思っているDくん。せっかくの思い出写真に、わざわざ雪を降らせたり、もやをかけるのが理解できないそう。

女性が「可愛い!」と思っている画像の編集も、男性目線で見ると「ダサい!」ということが多々あります。男性の中にはその“ダサい写真”に自分が写っていることを「嫌だなぁ」と思うこともあるようです。

お洒落な雰囲気を出そうとして、写真を加工しすぎると、男性からの不評を買ってしまうことがあるので注意してくださいね。

 

いかがでしたか?

インスタなどに自分の姿がアップされ、どのように感じるのかは人それぞれ感じ方に差があるようでした。

写真が原因で、男友達から嫌われてしまうのはもったいないこと。写真をあげる際は、せめて一言「あげていい?」と声をかけるようにしましょうね。