大丈夫…なワケないっ!「ゴムなしエッチ」を目論む男の言い訳10連発

避妊のため、性感染症予防のために、カレとのエッチにコンドームは不可欠ですよね。でも、世の中には「あの手・この手」でこのルールを回避しようとする、とんでもない輩がいるものです。今回は“ゴムなしエッチ”を正当化するオトコたちの言い訳10連発をお届けします! こんな言い訳に丸め込まれていませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「俺のこと好きじゃないの?」

いますよね、“愛情”を盾にして、彼女を自分の思い通りにコントロールしようとする男……。

この手の一種の脅しに1度押し切られてしまうと、相手の要求はどんどんエスカレートします。エッチな写真撮影だったり、アブノーマルなプレイだったり……。

目には目を……ではありませんが、「そっちこそ私のこと大切じゃないの?」ときっぱり対抗しましょう。 

2:「やっべー。俺、今日ゴム持ってないわ」

ベッドでいい雰囲気になった段階で、「ゴムがない」とのたまう輩……。“うっかり”を装っていますが、そのまま流れで押し切る気、満々ですよね。

いまどきコンビニでも売っていますし、「ないなら買ってきてね」と催促しましょう。彼がもう全裸になっていても、ここで甘い顔を見せないこと! 

3:「大丈夫、大丈夫。俺、病気とか持ってないし」

コンドームには感染症予防目的もありますが、病気をもっていないからといって、つけなくていい理由にはなりません。

類似フレーズとして「おまえ以外とはしないから」もありますが、避妊のために必ずゴムはつけてもらいましょう。 

4:「えっピル飲んでないの?」

出ました、無責任男! 女性側に避妊をおしつけて、自分は快楽だけむさぼりたいとは何たる身勝手。

もちろん、あなた自身の意思選択でピルを服用するのはアリですが、「俺ゴムつけるの面倒」という彼氏のわがままに付き合う必要はありませんよ。 

5:「今日って安全日じゃないの?」

女性のからだの周期によって、“妊娠しやすい日・しにくい日”はあります。でも、確実に妊娠しない“安全日”なるものはありません。

ここは「うーん、逆に危険日かも……」と脅してみましょう。

6:「外に出すから」

「大丈夫、俺コントロールできるから」「今までだって1回も失敗したことないし!」とやけに自信満々の彼。

さらに「俺のこと信用できないの?」とたたみかけられると、つい譲歩しちゃう女性も多いかもしれません。

しかしながら、いわゆる“膣外射精”は、必ずしも有効な避妊方法でないことはよく知られています。

ダメなものはダメだと毅然とした態度で通しましょう。

7:「コンドームでも失敗するっていうし」

過去記事「中絶女性の2人に1人はコンドームを使用!なぜ妊娠?」によれば、コンドームの避妊失敗率は3~14%とのこと。

ただ“絶対に妊娠しない”とはいえないにせよ、コンドームがもっとも手軽かつ有効な避妊法のひとつであることは否めません。

“成功率100%じゃないから使わない”というのもおかしな理屈ですよね。

8:「ゴムつけると感度が悪い」

もう少しポエマーな言い方だと「君を感じたい」ですが、いずれにせよ本音の部分は「俺の気持ちいいようにさせろ。リスクはお前が負え」ということ。

それならば、「ゴムなしだとエッチに集中できない」と反論しましょう。

9:「子どもができたら結婚しよう!」

これってもしかしてプロポーズ!?……なんて浮かれている場合ではありません。

過去記事「もうバレバレ!弁護士が教える“ブラック彼氏”のヤバイ口癖3つ」によれば、このフレーズは自己中心的なモラハラ男にありがちなのだそう。

本当に結婚する意思があれば、“子どもができたら”なんて条件をつけません。ただ“生”でやりたいだけです。

10:「お金がない」

もう最悪です。即刻、服を着てサヨナラして(あなたの部屋なら彼をたたき出して)いいレベルです。

スタンダードなもので1個あたり100円もしないのに、それすらケチるなんてエッチする資格なし!あなた自身が「今すぐ彼の子どもが欲しいの!」というなら、ノースキンで思い切り愛し合えばよし。でも、もしそうじゃないなら、今回ご紹介した言い分を通そうとする輩には、断固として「NO」を突きつけましょう。

 【参考】

15 Ridiculous Things Guys Say to Avoid Using a Condom – BOLDE

10 Excuses Men Give To Avoid Condoms – Boldsky.com