したくないor気にしない?「生理中のエッチ」に対する男の本音3つ

毎月巡って来る生理って本当に嫌ですよね。精神的にイライラするし、お腹や腰は痛くなるしでイイことなんてありません! そんな生理ですが、いったい世の男は生理中のエッチについてどう思っているのでしょうか!? そんな疑問に答えるべく、海外情報サイト『BUSTLE』の記事を参考に、男の本音に迫ってみたいと思います!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:「自然な生理現象なので気にしない」

「生理中に絶対セックスをしたくない!」と頑なに断り続けている人以外は、パートナーが気にしないのなら、「生理中にエッチをしたことがある」という人は結構いるのではないでしょうか?

かくいう筆者もその女友達も、ほとんど生理中のエッチを経験したことがあって、付き合いが長い彼氏だと「自然な生理現象だから気にしない」という人が多いです。

男子の性欲って本当に凄いですよね。生理痛に苦しんでいる表情にすら、ムラっとされたときもあります。我慢してまですることはないですけど、どうしても求められちゃうことってありますよね。

やっとデートできたのに…

特に、お互いが忙しくてやっとデート出来た時などに生理が重なってしまったら、次の機会を待っていたら相当“お預け期間”が長引いてしまいます。生理中は、

・正常位でしかエッチが出来ない
・タオルを敷いて汚れを気にしなければいけない
・お口エッチが出来ない

などのデメリットはありますが、「エッチをお預けされるぐらいなら生理中でも気にしない」というのが本音のようです。

 

2:「感触は変だけど最後の快感は同じ」

男性側の意見として、生理中だと出血があるため、やはり普段とは“挿入している時の感覚”に違いがあるのだとか。

いつもとは違う弾力性があって妙な感じはするそうですが……最後にフィニッシュする時の快感に違いある訳ではないので、ゴールが同じならその過程は気にならないのだそう。

生理の2~3日目は出血量も多く匂いがキツい時もありますし、感染症にかかるリスクもあるので、そこは出来るだけ避けて、“どうしても”というのなら必ずコンドームを使うようにしましょう!

また、生理中のセックスでも避妊に対するケアは必要です。「生理中だから妊娠しないだろう」と彼氏が中出しなんてしないように、前もって注意しておきましょうね。

 

3:生理を理由にエッチを断られたら男はどう思う!?

いくら男が気にしないと言っても、女としては、出来れば生理中のエッチは避けたいのが本音なのでは。ましてや、“彼とお初エッチ”なんてシチュエーションであれば、勘弁したい気持ちになると思います。

ここで、「生理だから今日は無理なの」とエッチを断られたら、男はどう思うのでしょうか!?

筆者には、毎週末一緒に飲んでいる外国人の男友達が多数いるのですが、「いよいよ今夜!」という時に生理を理由に断られると、「単にセックスしたくない言い訳」だと思ってしまうのだそう。

みんなで会話をしている時に、「そういえば、あの子とはヤったの?」という話になり、「生理だからって拒否られた」と返事が返ってくると「NO~!」という声が沸き起こり、男性陣は「それってヤリたくない言い訳だ」と言い出すのです。

男性に生理であることを信じてもらう方法

そこで筆者は、「女って生理の時は出来るだけエッチはしたくないし、特に初めての時は尚更だ」と説明すると、それでも納得がいかない様子。

かといって、「本当に生理だから」とパンツの中の生理用ナプキンを見せる訳にもいかず……その辺が難しいところですよね。

そこで筆者は、生理予定日を管理するのに『ルナルナ』というアプリを使用しているのですが、以前似たような状況に陥った時に、そのアプリで生理になった日を見せて相手を納得させたことがあります。

「だから本当に今日はムリなの」と説明すると、相手は拒まれたと感じず、波風を立てずに上手く状況をまとめることが出来ました。

なかなかおススメの手なので、生理日程をアプリで管理している人は、それを見せてはどうでしょうか?

 

いかがでしたか!?

要は、「男はエッチ出来ないよりは、生理中でもヤレる方がいい」ということで、大体意見がまとまったようです。

双方が気にしないのなら問題ありませんが、でもやはり感染症や妊娠の心配はしたくないので、コンドームだけは使うようにしましょうね!

 

 

【参考】

What Guys Really Think Of Period Sex – BUSTLE