風邪で弱ってる…チャンス!に尽くす作戦で失敗した体験談3つ

彼が弱っている時は、自分の魅力を再確認してもらえるチャンスでもあります。弱っているときに傍にいて親身になってくれる人に人間は弱いですからね。ですが、それも狙いすぎると失敗することもあるようで……。女性陣に彼が風邪で倒れているときに尽くしてあげようとしてしてしまった失敗談を聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:いきなり押しかけて……

「彼が風邪引いたから週末のデートは無理って言ってきたから、“よし! 彼の家に行って看病してあげよう!”って思ったんです。

で、週末は朝から彼の家に持って行くものをたくさん買って、持って行ったんですよ」(Iさん/29歳)

ーーえ? もしかしてサプライズで?

「そう、そうなんですよ。そしたらメッチャ怒られました。玄関で。“なんでいきなり来るんだよ”って。でも起こしちゃ悪いなとか思うじゃないですか。酷くないですか?」

ーー弱っている自分を見られたくなかったのでは?

「そうみたいです。それと部屋が散らかってるからイヤだったって。別にそんなの気にしないですよね。だって風邪引いちゃってるんだから、おとなしく寝てればいいのに……」

どうやら彼女の中ではいまだに納得はいっていない失敗のようです。ですが、急に家に来られるとイヤだという男性は多いので、相手が風邪でもちゃんと許可を取ってから相手の家に行くようにしましょう。

 

2:おかゆが作れない

「金曜の夜に彼の家に先に入って帰りを待ってたんです。彼、帰ってきたらすごく体調が悪そうで、“大丈夫?”って聞いたら“ごめん、今日はもうすぐ寝るわ”って言うから、その日はそのまま寝てもらって」(Yさん/27歳)

ーー次の日悪化してたんですか?

「はい。次の日起きてみたら、彼すごく赤い顔してたから熱を測ったら38度以上あって。食欲もないっていうからおかゆを作ってあげようと思ったんです。でもおかゆ作ったことなくて、見よう見真似で作って大失敗」

ーー料理サイトとか見なかったんですか?

「おかゆってなんか簡単に作れそうじゃないですか。食べたことはたくさんあるし。でも作ってみたらべちゃべちゃだし味はないしで彼も全然食べてくれませんでした」

いったいどんなおかゆの作り方をしていたのか気になるところですね。初めての料理はどんなに簡単そうに見えても、一度サイトなどで調べてから作るのが鉄則です。

 

3:自分も風邪を……

「同棲してる彼が風邪を引いてて、熱も高くて辛そうだったからずっと横に付き添って読書してたんです」(Sさん/30歳)

ーーそれは彼も安心したのでは?

「はい。それ自体は嬉しかったみたいなんですけど、付き添っている間にうたた寝しちゃって。体が冷えて次の日には私が風邪を……」

ーーあぁ、それは本末転倒ですね。

「そうなんですよ。彼は次の日にはコロッと治ってたんですけど、今度は私の看病をさせる羽目になってしまったんです」

やはり人の面倒をみるなら、自分がいちばんしっかりしていないといけませんね。風邪の人の近くにいるなら余計にです。インフルエンザなど感染力が強いものの場合は、うつらないように予防をしっかりとしないと共倒れしてしまいますもんね。

 

いかがでしょうか? 「ここが彼女の力の見せ時!」と頑張ったものの残念な結果に終わってしまうことはよくらいます。先人の失敗を胸に、同じ失敗だけは繰り返さないようにしてくださいね!