アッ私これ送ってる…!男性が嫌じゃないけど返事に困るLINE

気になってる彼とは毎日連絡をしたいもの。ですが、そんなに毎日用事があるわけでもなく……。そんなときあなたなら相手にどんなLINEを送りますか? 男性は嫌いじゃない女性から連絡がくるのは基本的にはウエルカムだそうですが、時には返事に困ってしまうこともあるのだとか。ではどんなLINEだと返事に困ってしまうのでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:短文過ぎて意味不明

「なんだろ。ノリで送られてくるLINEって、たまに意味がわかんないことがありますね。その場にいるなら理解できるんだろうけど、背景がわからないから意味不明みたいな」(Tさん/25歳)

ーーたとえばどんなのがありました?

「“暑っ!”とか(笑)」

ーーえー! それだけですか?

「そうなんですよ。さすがにわけわかんないでしょ? 結局“どこにいるの?”から会話するしかなくて。そんな話は一緒にいる人としろよって」

 

2:複数の質問が含まれている

「そこまで長文じゃないんだけど、質問攻めみたいなLINEがくるとどこから返事しようか悩みますね」(Sさん/28歳)

ーーたとえば?

「“今なにしてるのー? 私は今休日出勤終わったから、これから帰るんだ。○○さんは明日暇かな? もし暇なら遊びに行かない?”とかですかねぇ」

ーーたしかに、どこから返答すればいいのか。

「仕方ないから、まず“休日出勤お疲れ様”だけ返しましたけど。LINEって2文以上でくると、結構困りますね」

 

3:答えたくても答えられない問題

「答えがわからない問題のようなLINEが送られてきたときには、困りましたね」(Aさん/30歳)

ーーどんな問題だったんですか?

「なんだったけな。去年のサッカーのJリーグナンバーワンのチームとか聞かれた気がしますね」

ーーそれ聞いてどうするつもりだったんですかね?

「あとで、聞いたんですけど、女友達とそんな話をしていて、意見が分かれたらしいんですよ。そこで俺がサッカー好きなのを思い出して、LINEしたんだそうです。まぁ、好きですけど、全部覚えてるわけじゃないんでね……」

 

4:返事の必要性を感じない

「このLINE返事する必要あるのかな?って思うモノには、返信するか悩みますね」(Yさん/32歳)

ーー愚痴とかってことですか?

「いや、愚痴とかでもなくて、“今日暑いねー”とか“明日雨みたいだね”ってやつです。暑いのは感じてるし、明日雨なことも天気予報見たらわかるじゃないですか。“あぁ、そうだね”としか返せないものをいちいち返す必要があるのかと」

ーーたしかに。何て返せばいいのかわかりませんね。

「ただ、こういうLINEがくると、ちょっと“俺のこと好きなのかな?”って気になっちゃいますけどね(笑)。気になってる子とかだと特に」

 

LINEは簡潔かつ明確に!

というわけで、気になっている男性になんでもいいからLINEを送って、つながりを持ちたいのなら、次のルールを守るとよさそうです。

・質問を1つだけいれる

・短文すぎないようにする

・相手が答える必要性を感じるようにする

 

男性は特に仕事中に意味不明なLINEがくると、既読をつけてからそのまま「後でいいか」と思ってしまう傾向にあるようです。

そこら辺も踏まえたうえで、相手が返事を書きやすいようなLINEを送ってあげることも、思いやりの一つの形かもしれませんよ!