初めまして~!初対面で「手っ取り早く好感度を上げる」最強テク

春は出会いの季節。だからこそ、第一印象にも磨きをかけたいシーズンです。ならば初対面の印象は、どんなところで、格段にアップするものなのか!? 気になりますよね。ドクターシーラボの「好印象を与えるためには何が必要かアンケート」をもとに、手っ取り早く好感度を上げる方法を、時短美容家の筆者と一緒に見ていきましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

好感度をアップする要素TOP3

20~59歳の男女292名を対象に実施した同アンケートで、「初対面で好印象を抱く、外見のポイントはどこですか?」と質問すると、TOP3には次の要素が選ばれています。

3位:きれいな肌・・・31.2%

2位:美しい姿勢・・・44.9%

1位:清潔感のある服装・・・80.5%

ダントツで意見が集中したのは「清潔感のある服装」で、肌や姿勢よりもチェックしている人が多い実態が浮き彫りに。

ヨレヨレの服を着ていれば不必要な不潔感すら抱かせがちですし、納得の結果でもあります。

一方、3位の「きれいな肌」については、どんな肌が好印象を与えるものなのか、さらに具体的な調査も行われています。

 

相手に好印象を与える肌TOP3

同アンケートで、引き続き「好印象を与える肌とはどのような肌ですか?」と訊いてみると、次の肌がTOP3に並びました。

3位:毛穴が目立たない肌・・・47.3%

2位:シミ、くすみの目立たない肌・・・53.8%

1位:ツヤのある明るい肌・・・76.9%

ツヤのある明るい肌が、ダントツに人気!

初対面で良い印象を与える要素としては、シミやクスミ対策も大事だけれど、それ以上にツヤを意識するのが近道です。

では、そんな肌を持つ相手には、どんな印象を抱くものなのでしょうか。

 

具体的に相手に与えられる印象TOP3

さらに続いて、キレイな肌の持ち主に対して「どのような印象を受けますか?」と質問してみると、次の印象がTOP3になっています。

3位:心に余裕がありそうだと思う・・・32.9%

2位:自己管理が出来る人だと思う・・・45.5%

1位:健康的な人だと思う・・・61.3%

肌が美しいだけで、健康的なイメージを持たれ、自己管理が出来る人だと思ってもらえるなんて、ある意味驚きですよね。

ブツブツ肌が、栄養不足や睡眠不足など不規則な生活を送っていそうに見える反動なのでしょうか。

初対面の相手に好印象を与える最強の装いはコレだ!

以上の結果から考察してみると、初対面の相手に無条件に好印象を与える身支度は、以下の点がポイントになります。

(1)シミもシワもひとつもない新品の洋服

(2)座っていても立っていても背筋が伸びている

(3)ジェルやツヤ出しコスメを使って、肌ツヤアップ

清潔感のある服装のテッパンは、おろしたての服。「ココぞ!」というシーンで確実に好印象をゲットしたいならば、新しい服に身を包んでおくのが最強です。

さらに、メイクでは肌ツヤをアップさせる細工を施し、姿勢に気を付けるのが近道。

そして、肌ツヤアップには、メイクの上からでも使えるジェル状のコスメやミスト化粧水などを使って潤いをプラスするのが、手っ取り早いテクニックですよ!

 

以上、“手っ取り早く初対面の好感度を上げる方法”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

この春、新しい恋をゲットしたい女子の皆さんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

【参考】

好印象を与えるためには何が必要かアンケート – ドクターシーラボ