おっぱい丸出しで!? オトコが思わず襲いかかるエロい寝相テク

あなたは自分の寝相って気にしていますか? 男性が思わず襲いかかりたくなるようなエロい寝相をマスターできたら……カレはもうあなたのトリコ! 休日の朝、わざとエロ寝相をしてみる!? 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、思わず襲いかかりたくなるエロ寝相を一挙ご紹介! あなたのラブ生活にお役立てください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

オトコが思わず襲いかかりたくなるエロ寝相

タイトミニからのパンチラ

タイトなミニスカートは、街中で履いてもおパンツが見えそうでドキドキするものですが、その女性が寝ているとなるとまた違う魅力が。

中からおパンツがこんにちは!しちゃうことも多々あるようです。

見えそうで見えないのが、一番ドキドキする……と言いますが、見てはいけないものを見てしまった感こそ襲いかかりたくなるポイント。

見てはいけないと言われると,見たくなるというのも,人間心理のあるあるですよね。

タイトミニで彼女がお昼寝していたら、もう後はヤるしかないかも。

下着で寝てたらお布団が……

布団をきちんと着て寝ているつもりでも、寝ている間にお布団がサヨナラしてしまうのは女子だってよくあること。

お色気たっぷりの下着のままで寝ていたら、お布団がどっかに行ってしまって,おしりが丸見えに……。

となればもうヤるしかない!?

男性はもちろん、おっぱいも好きですが、おしりも大好きです。

モモの皮を、おしりとパンツのように剥いて喜んでいる男性もいますものね……。

なんで、あんなものが良いのだろうと思うのが女性の心理ですが、女性の双丘というのは男性心理にとっては“生殖”の証。

男性が性欲を感じるのは,本当はおっぱいではなく、おしりなんです。

おっぱいは、2つの山になっていますが、二足歩行を始めた人類にとって、おしりはあまり視界に入りやすいパーツではありません。

そこで、女性のおっぱいはおしりの代用品として、性欲を感じるパーツに成長したのでは……とも言われているそうですよ!

毛布からかわいいおしりとパンティが見えていたら、ソッコー脱がしちゃうかも……。

和装からオッパイ丸出し!

最後はおっぱい丸出しが色っぽい話です。

でも、おっぱいの難しいところは、ただの素っ裸で寝ていても、ちょっと出過ぎていて萎えるというか……だらしない印象というか……。

そこで利用してみたいのが和装の寝間着。いわゆる旅館にある浴衣ですね。

これが、寝ている間にはうまいことはだけてくれるミラクルアイテムなんです。

朝、起きたら、隣で寝ている彼女の浴衣がはだけて、おっぱい丸出しになっていたら……

ちなみにそんな寝相のときは,足回りもちゃんと(?)はだけているに決まっていますから、これはもうドキドキですよね!

とはいえさすがの浴衣でも、朝起きて丸出しになるかどうかは寝相次第。

そこまで寝相悪くない!という女性は、カレよりちょっと早起きして、胸元をわざと広げたまま二度寝するのもアリ!?

 

“見えすぎ”はNG、難しい寝相エロ

単なるおしり丸出し、おっぱい丸出し……では、「色気を感じる前に、だらしなくて萎えちゃう」という男性も少なくありません。

あまりに丸出しにならないよう、ちょっと気をつけながら、エロい寝相を研究してみましょうね。