「このコは絶対●●!」男が100%処女だな…と思う女性の特徴とは

男性たちにとって、女性の“男性経験”の有無は重要な問題です。男性は本能的に、目の前にいる女性が“処女かどうか”を見抜こうと、絶え間なく観察を続けているのです。では、世の中の男性たちは、女性のどのような特徴を見て「こいつ処女だな……」と判断するのでしょうか? 20代男子のリアルな声を聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:パンチラへの意識が低い

「ミニスカートなどを履いているとき、パンチラする子は“処女だな”って思いますね。経験済みの子は、防御が硬い気がします」(Aくん、26歳/会社員)

自分のパンツが見えてしまうことへの抵抗が少ない女性は、処女である可能性が高いと考えているAくん。どうしてそう思うのでしょうか?

処女は下半身より“胸チラ”を気にする……?

「昔、友達と話をして出た結論なんですけど、処女の子はパンチラよりも、“胸チラ”を気にすると思うんです。だから、下半身よりも、上半身を気にする女の子は、処女かなって思いますね」(Aくん)

Aくんとその友達曰く、処女はエッチ未経験だから、まだ下半身の大切さが理解できておらず、パンツよりも、胸などのガードが硬くなる傾向があるのだとか。

……その特徴、正確性はどれくらいなのでしょうか?

「僕の場合ですけど、だいたい80%くらい当たりますよ(笑)」(Aくん)

処女かどうかを8割の確率で見破れるって、なかなかすごいことですが……果たして本当の正解にたどり着いているのでしょうか。疑わしいところです。

まあ、その正確さがどうであれ、Aくんのような男性はこんなふうに女性のことを見て「処女だな」と判断しているようです。

 

2:下ネタになると息を潜める

「会話の流れが下ネタになったとき、急に静かになる子は“処女なんだろうな”って思いますよね」(Bくん、25歳/会社員)

処女は“知識”でしかエッチなことを知らないから、下ネタになると話についていけず、無口になる傾向があると考えているBくん。でも、世の中には“下ネタが嫌いな女性”もいますよね。その女性とはどう区別しているのでしょうか?

聞き耳を立てている子は処女だと思う

「“下ネタが嫌いな女性”は、下ネタになると話に加わらないだけじゃなくて、耳を傾けることもなくなるんです。怒り出すこともありますね。でも、“処女疑惑”のある子は、話には参加しないけど、息を潜めたまま会話の内容に聞き耳を立てているんです」(Bくん)

Bくんは、表面上は嫌がる素振りを見せつつも、下ネタトークに耳を傾けている女性を「処女なんだろうな」と考えるのだそうです。

“下ネタが嫌いな女性”は、本当にそういう話が嫌いなので、完全に知らんフリを決め込むそうですが、その一方で、処女の子はエッチな会話に“少し興味がある”から、息を潜めつつも、周りの話に耳を傾けていることが多いのだとか。

……この基準を使うと、どれくらいの確率で“処女かどうか”を見抜けるのでしょう?

「もちろん、他の特徴とか雰囲気とかも加味しますけど、この特徴を当てはめれば、正解率……9割くらいはいくんじゃないでしょうか?」(Bくん)

本当ですかぁ~? 騙されているんじゃ……と思わなくもないですが。

もし、自分が処女かどうかを隠したいと思っているのなら、会話の内容が下ネタになったら要注意です。男性が、その表情や仕草を逐一観察しているかもしれません。

 

3:手が触れただけでビクッ!

「簡単ですよ。ちょっとチャラい確かめ方ですけど、女の子の太もも辺りに、さりげなくタッチするんです。そのときの反応が“ビクッ!”っていう大きな反応だったら、処女である確率が高いと思いますね」(Cくん、26歳/会社員)

飲み会の最中など、隣に座った女の子の太ももにタッチすることで、その子が処女かどうかを見抜けると豪語するCくん。処女は手がちょっと触れただけで過剰な反応を見せるのだと言います。

男性経験がないと過剰反応を見せる……?

「やっぱり男性経験がないと、ちょっと触れられただけでもビックリするんじゃないでしょうか? 僕は男だから、詳しいことはよくわかりませんけど、処女の女の子は、やっぱり男性やエッチなことを“怖い”と思っているのかもしれませんね」(Cくん)

Cくんの考えによれば、まだエッチを経験したことのない女性は、そもそも男性に触れられたことがなく、ちょっとのボディタッチでも「怖い!」と思って、身体が過剰に反応してしまうのだと。

こんな男性が強引にボディタッチをすれば、処女じゃなくても「怖い!」と思って、身を強張らせそうな気もしますが……その見分け方は、どれくらいの正確さがあるのでしょうか?

「ほぼ100%ですね。言葉にできない部分も大きいんですが、タッチしたときの反応でわかります」(Cくん)

……自信満々ですね。しかしそこで怖がらせてしまっては、のちに関係が発展していかないのではないかと思うのですが。

Cくんのような男性は、飲み会の席などで「この子、処女かも」という邪念を持って女性の太ももにタッチしてくることもあるようです。そんな悪い男とは、ちょっと距離を取りましょう。

 

いかがでしたか?

これらの意見は、男性たちの個人的考えによる“処女の見分け方”です。

ハッキリ言って眉唾ですが、これらの特徴に注目して、女性のことを観察している男は確かに存在しているということになります。

“処女であることを隠したい”と思っている女性や、逆に“処女に見られたい”という女性は、これらのポイントに注意を払ってみましょう。そうすれば、逆に男性を騙して、手玉に取ることができるかもしれませんよ……!