マジか!彼女が「お口で受け止めてくれたとき」に男が思うホンネとは

エッチの最中、お口で男性を気持ちよくさせているとき、そのまま彼が果ててしまうことってありますよね。そんなとき、彼を優しく“お口で受け止めてあげる”ということもあるでしょう。そこで気になるのが男性の気持ちですよね。彼女が“お口で受け止めてくれたとき”男性たちは何を思うのでしょうか? 赤裸々な本音を告白してもらいました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
Sexy woman in underwear holding banana - sex and erotic concept

1:「マ…マジかよ!!」

「始めて彼女にお口で受け止めてもらったときは衝撃でしたね。興奮するというより、驚きが凄かったです」(Aくん)

彼女にお口で受け止めてもらったとき、興奮よりも“驚き”のほうが勝ってしまったというAくん。お口で受け止めてくれた女性は、その彼女が初めてだったのだとか。

「経験豊富なのかな?」と思っちゃう

「彼女が“当たり前のこと”みたいな顔をしていて、ダブルで驚きでした。ドン引き……とまでは行きませんでしたが、ショックでしたね」(Aくん)

あたかもそれが“当たり前”であるかのように、お口で受け止めてくれたという彼女。その行動を見て、Aくんは「もしかして経験豊富なのかな?」と、彼女を見る目が変わってしまったと言います。

「彼を気持ちよくさせてあげたい!」と頑張る気持ちはよくわかりますが、恥じらわずに堂々とお口で受け止めちゃうと、男性にあらぬ誤解を与えてしまうこともあるようです。注意してくださいね。

 

2:「あぁ、愛されてるんだなぁ」

「彼女がお口で受け止めてくれたときは、“あぁ、愛されてるなぁ”と思いました。だって本当に好きな人じゃないと、そんなことできませんよね」(Bくん、27歳/会社員)

彼をお口で受け止めるなんて、よっぽど相手のことが好きじゃないとできない行為です。男性もそれをわかっていますから、彼女がそうしてくれると、「あぁ、オレ愛されてるなぁ」と感動するのでしょう。

でも、“ごっくん”はちょっと引く

「お口で受け止めてもらえたら感動するんですけど、そのまま“ごっくん”されると、ちょっと引きますね」(Bくん)

お口で受け止めたあと、そのまま“ごっくん”するパターンと、吐き出すパターンがありますが、Bくんは飲み込むパターンのとき、ちょっと引いてしまうのだと言います。

「自分のことが好きだからこそできる行為だと思うんですけど、でも……ねぇ」(Bくん)

愛する男性だからこそできる“ごっくん”。しかし、その行為の生々しさ故に、男性によってはショックを受けてしまう人もいるようでした。どこの段階で止めておくかは、彼の様子見つつ決めましょう。

 

3:「やっ…やめてくれぇ」

「お口で受け止めてくれるのは嬉しいんですが、そのときに口とか唇を動かされると、変な快感が押し寄せてきて“やめてくれぇ~”ってなっちゃいますね」(Cくん、26歳/会社員)

男性が気持ちよくなった際、お口で受け止めるだけじゃなく、ちょっと“動きをつける”という人もいるでしょう。もちろん、男性にとってそれは気持ちいいのですが、気持ち良さの種類がちょっと違うのだと言います。

変な声が出そうになる……

「気持ちいいのは気持ちいいんですけど、なんて言うんですかね。変な気持ちよさなんです。あんまりされると、変な声が出ちゃう感じの気持ちよさ……とでも言うんですかね」(Cくん)

少しならば気持ちいいんだけど、男性が果てた後、いつまでも“動き”を続けていると、男性は「やっめてくれぇ!」と情けない声が出そうになるのだとか。変な声が出そうになった男性が、女性にストップをかけることも多いそうです。

「だから、あんまりしつこくされると、ありがた迷惑ですね(笑)」(Cくん)

……なんとも贅沢な意見ですね。

 

いかがでしたか?

男性たちは、お口で受け止めてもらうことに対して「嬉しい!」と感じる一方で、様々な感想を抱くようでした。彼とのエッチの参考にしてくださいね。