え…なにココ!? 「めっちゃドキドキのッ」エッチした場所3つ

みなさんはどんな場所でエッチしたことがありますか? 外でするのが好きな人もいるけど、「落ち着く場所じゃないと気持ちよくない」なんて女子も多いもの。今回は女子たちに「エッチしてドキドキした場所」を聞いてみました。どんな場所でするエッチが興奮するものなのでしょうか? 参考にしてみてッ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:ラブホのSMルーム……

高崎理子(仮名)/27歳

ーーいままでエッチしたなかで、一番ドキドキできた場所を聞いています。

高崎:元カレとラブホに行ったときの話なんですけど、SMができるSMルームしか空いていなくて、私は嫌だったんだけど、彼氏が「寒いし眠いからここでいいよ」って。

ーーへーっ。なかなか空いていないもんなんですよ?

高崎:そうなんですか? 他の部屋より高いし、そんな変態な部屋は誰もとらなくて人気がないから空いているのだと思いました。

ーーたまたま出たのかな? なんにせよ、入れてよかったですね!

高崎:よくないですよー。他の普通の部屋がよかったですよ。同じ金額を出すのなら、もっと良い部屋がとれそうだし……。

ーーでも、一番ドキドキした場所なんですよね?

高崎:そうですね……。やっぱり不安もあったし。

ーー実際、そこでそういうプレイをしたんですか?

高崎:しない、しない! 私、そういうの絶対ダメなんです。彼もそれをわかっているから、してこなかったけど……、

ーーしてこなかったけど?

高崎:なんか、いつもより興奮していたのは確かですね。私もちょっと、いつもより気持ちいいと思ってしまいました。

ーー本当はそういうのが好きなんじゃないですか?

高崎:失礼ですね。

ーーすみません。失礼でしたね。やっぱり、その元カレが興奮しているから、高崎さんも興奮しちゃったんでしょうか?

高崎:そうですね。「なんか嫌だな」とか「恐い」とか「眠れないよココじゃ」とか文句ばかり言う私に、「大丈夫だよ」ってやさしく言ってくれたところに、ちょっとキュンときちゃったのかもしれません。

 

2:美容院で!

瀬戸美紀子(仮名)/33歳

ーーいままでエッチしたなかで、一番興奮した場所を聞いています。

瀬戸:私は自分が勤務していた美容院ですね。

ーー美容院! しかも自分が勤務している! お相手は?

瀬戸:そこの店長です。

ーー場所というか、もうなんか、その関係性がエロいですね。

瀬戸:いまは私の夫になっていますけどね。

ーーなんか急に冷めちゃいました……なんでだろ。それは仕事が終わったあとですか?

瀬戸:そうです。残ってカットなど練習をしていたのですが、店長をお客さんに見立てて、髪を洗っていたら、「もうちょっと下のほう……」って言うから。

ーーそれって、「洗い足りないところはないですか?」のタイミングですよね(笑)。

瀬戸:私は「他におかゆいところはありませんか?」と聞いたんですけどね。

ーー下のほうって(苦笑)。下すぎですよ。

瀬戸:店長がかわいくなっちゃって、興奮しちゃいましたね(笑)。

 

3:クラブの秘密ルーム

根元郁美(仮名)/25歳

ーーいままでエッチしたなかで、一番興奮した場所ってどこですか?

根元:クラブのVIPルームですね。金持ちそうな若いおっさんと。

ーー若いおっさん(笑)。クラブって、踊るクラブ?

根元:そうです。友達と遊びに行ったら、声をかけられて、VIPルームに連れて行ってもらえて。シャンパン飲んで騒いでいたら、その奥のさらに秘密のルームみたいな場所に連れて行かれて(笑)。

ーーへーっ。そういう場所って、やっぱりあるんですねー。そこでのエッチが興奮したわけですか?

根元:そうですね。なんか体が気持ちよかったというより、「ビッチなことしてるなー、私……」という雰囲気が心地よくて(笑)。

ーービッチなことがしたかったんですか?

根元:若いころはね! いまはしないですよ。やりきった感があるし。

ーーなんでビッチなことがしたかったんでしょう?

根元:なんか、日常がつまらなくて。みんな就活とかがんばっている姿を見ると、「若いうちはいまだけなんだよ!」って。反対のことしたくなった。

ーー擦れた子だなー。

根元:でもたぶん、いまは私が一番働いているし、ちゃんと成功できてると思いますよ。

ーーいまはなにをされているんですか? ……って知ってるけど(笑)。

根元:はい。某業界でよろしく働いております。仮名、顔出しナシでお願いいたします。

ーー承知いたしました!

 

女子たちに「エッチしてドキドキした場所」を聞きました。ドキドキにもいろいろありますけど、みんな「そのときの印象や感覚をしっかりと覚えている」というのが印象的でしたね。みなさんもせっかくの人生、いろいろと思い出をつくりまくってくださいね!