60代でモテ期到来ッ!? 同世代にモテる「アラ還女子」のヒミツは…

普段はあまり考えないかもしれませんが……たとえば、自分が60代になった時にもモテたいですか? 人間は、失って初めて気づき、後悔する生き物。そこで若いうちから60代のモテを意識しておけば老後への不安要素も激減!? 「歯並びと歯の残存数に関する意識調査」をもとに、60代になってもモテる女子の秘密に迫ります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

60代になって“失った”と思っているモノTOP3

アライン・テクノロジー・ジャパンが60代以上の男女400名に実施した同調査では、「あなたが現在、ご自身の体について変化したことや若い頃に比べて衰えた、失ったと感じていることで、“変化して欲しくなかったこと”“失って後悔していること”は何ですか?」と質問。

その結果、TOP3には以下のパーツが並んでいます。

3位:体型・・・43.3%
2位:髪の毛・・・60.0%
1位:歯・・・61.3%

1位は2位の「髪」と僅差で「歯」……。髪も歯も加齢に伴って、劣化が現れやすいパーツだけに、切実そうです。

とは言え、「自分が60代になった時には、同世代のみんなが同じ状態だから、それでもモテるはずッ!」と過信していませんか?

実は、60代男女の間でも「あの人、特別に素敵っ!」と、外見に惹かれる特別なモテ要素があるようなのです。

アラ還(還暦前後)になってもモテたい女子にとっては、聞き捨てならない実情ですよね。

ならば、その要素とはいったい……!? 

60代が同世代を見て「外見がイイッ!」と思う要素TOP3

続いて、「同世代で、外見が良いと感じる方を見て、印象を左右するのはどのパーツだと思いますか?」と質問した結果を見てみると、TOP3は以下の要素に。

3位:歯・・・20.3%
2位:髪の毛・・・23.5%
1位:体型・・・32.5%

なんとこちらは、「体型」が1位になっています。

歯や髪はもともとの体質によるところも大きいですが、体型はエクササイズや食生活によって比較的自分でコントロールしやすい要素。

つまり、60代になっても好感度をアップして「あの人、キレイ」と言われたい女子は、体型キープがカギにもなるのです!

 

アラ還の男子(?)に直撃取材!

そこで、筆者は身近な“アラ還”の男子(?)に、同世代の女子(?)を見て、どんなパーツが美しいと、異性として魅力を感じるのか尋ねてみました。

髪の毛の印象は大事……

「髪の毛がツヤツヤだと、“若いなー”って思うよね。オバさんは髪の毛がゴワゴワでバサバサだったりするので」(63歳)

お尻のラインも大事……

「胸とかお尻のラインが崩れていると、“老けたなぁ”と思うキッカケになります。ウチの奥さんを“おばさんになったなぁ”と思ったのは、後ろから見たお尻のラインが崩れたときでした」(57歳)

 

アラ還になっても、若い男子と同じようなポイントで異性をジャッジしているのだなぁと感じた筆者でした。

60代モテを狙うなら、体型だけで大きな差がつきそうですので、エクササイズはマストですね!

 

以上、60代になってもモテたい女子にお届けしたい女子にお届けする今の60代が痛感する赤裸々なモテ要素をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

一生現役でモテを狙いたい女子は、ぜひ参考になさってみてください。

  

【参考】

歯並びと歯の残存数に関する意識調査 – アライン・テクノロジー・ジャパン