GWに海外ラブ旅行!のはずが…「成田破局」を招く彼女のNG行動

いよいよGW。間をお休みにすれば9連休、プレミアムフライデーを含めれば9.5連休となる今回の大型連休。彼と海外に行く女子も少なくないのでは。しかし変わった環境で一緒に過ごす時間が長くなると、ケンカのきっかけも増え、成田離婚(古い)ならぬ成田破局を招くという懸念も……。楽しく過ごすためにはどうすればいいのか、調査からみてみましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3位:メイクが長い

『Menjoy!』が男子500名に実施したアンケートで、「“二度と一緒に海外旅行に行きたくない”と思った彼女の特徴に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」と、12個の選択肢とともにぶつけてみると、3位には「メイクが長い」が15.8%の選択率で選ばれました。

ラブ旅行中なのに、いつも通りにスキンケアからメイクまで時間をかけまくってしまうと、「まだかよー。おせーよー」と彼の不満を呼びがち。

「コイツ、俺を平気で待たせるよな」なんて思わせてしまえば、気持ちだって冷める引き金になります。

彼を待たせるぐらいなら、いっそ“スッピン風”のナチュラルメイクで出かけたほうが、ラブが深まる可能性も高そうです。 

2位:免税店など買い物ばかり行きたがる

続いて、2位になっているのが「免税店など買い物ばかり行きたがる」で18.2%の男子が選ぶ結果となりました。

海外旅行のお楽しみのひとつが、免税ショッピング! 筆者ももちろん大好きです。

しかし……彼女の買い物にダラダラと付き合うのが苦手な男子もいるだけに、女子旅ほどには買い物できないのがラブ旅行。

お買い物が好きすぎる女子は、彼が起きる前にこっそり免税店に足を運んだり、あらかじめ日本の空港にある免税店のネット予約サービスを使って速やかに受け取りだけ済ませるなど工夫したほうが、彼をイラつかせずに済みます。

お買い物ばかりしていると、不必要な“浪費家”認定も招くので、この点もご注意を。

 

1位:いびきがうるさい

そして、1位になっていた出来事が、なんと「いびきがうるさい」で19.6%もの男子が選ぶ結果に……。

いびきは、寝ている間に自分の意識とは関係なく出てしまうもの。それなのに、男子ってば、ヒドいですよね。

しかし、彼女に対して多大なる幻想を抱いていた彼氏ほど、突然のいびきに大ショックを受けるということでしょうか。

海外ラブ旅行に行くほどの仲であれば、過去のお泊まりデートでも“いびき”の1回や2回聴いている可能性もありそうなのに、なんともシビアな実態となりました。

「せっかくの旅行なのに、いびきかよっ!」などと思ってしまうのでしょうか。

 

海外ならではの“あるあるシーン”に「ノー」を突きつける男子の割合は?

ちなみに、海外旅行ならではの“あるあるシーン”には、どのくらいの男子が嫌悪感を示すと思いますか?

同調査で、次の“あるあるシチュエーション”に「ノー」を突きつけた男子の割合は、それぞれ以下の通りです。

あるある(1)「日本人以外にやたらヘラヘラする」・・・14.6%
あるある(2)「英語が得意でないのに出しゃばる」・・・12.8%
あるある(3)「英語が得意じゃないのに何でもイエスと言う」・・・12.6%
あるある(4)「英語が得意でないからと、何でもかんでも自分に通訳させようとする」・・・5.2%

海外に行くと、やけにローカルにヘラヘラしちゃう人って意外といますし、一方で、英語力にまつわるありがちな言動も一定数の男子が、「二度と行きたくないよ……」と感じる引き金になっています。気をつけたいですね。

そしてもし、英語が得意じゃないのでしたら、出しゃばるよりも彼に任せたほうが嫌がられる可能性はグーンと低くなるようです。

 

以上、海外ラブ旅行で彼が「この子とは二度と行かない!」と思ってしまうデンジャラスな言動をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

このGWに彼と海外に飛び立つ女子は、こんな言動は控えたほうが無難です。

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!