コレで高評価!男子が「彼女同伴の飲み会」で密かに期待する彼女テク

「今度俺の友達と飲み会あるんだけど……一緒に来る?」彼からのお誘い。彼が自分のことを彼女として友達に紹介してくれるのは嬉しいことですよね。彼のその気持ちに応えたい! 素敵な彼女だねって言われたい! 男性が彼女同伴の飲み会で期待する、デキる“彼女テク”とは!? 男性陣に取材しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:愛想よく振舞ってほしい

せっかく、自分の友達に彼女を会わせるシーンだからこそ、「できるだけ愛想よく振舞ってほしい」という願いを抱く男子は少なくありません。

緊張のせいで仏頂面になってしまう女子もいそうではありますが、できれば、ムリをしてでもノリよくニコニコするよう心がけると、「この子を連れてきてよかったなー」と彼からの評価も上がりそう。好感度って大事ですよね。

「笑顔で相槌を打ってほしい」(38歳専門職)「いい彼女だと思われたいので、愛想よくしてもらうのはマスト」(33歳SE)という声も寄せられました。 

2:食事の取り分けぐらいはしてほしい

「彼女には、食事の取り分けぐらいは最低限してほしい」というのは33歳のSE男子。

「周りに好印象を与えるよう意識してくれないと、あとで俺が“アイツ女を見る目ないな”って思われそうでイヤ」とのこと。

そして、食事の取り分けは「最低限」と力強く語っていました。

男女共同参画が進んでいる昨今においても、やはりこうした気遣いはモテに繋がるポイントであるのは間違いありません。

 

3:笑顔でノリよく相槌してほしい

「笑顔での相槌は、最低限のマナーだと思う」と語るのは、39歳の会社役員男子。

「ただ相槌を打てばいいというものではなく、笑顔じゃないとね」とのこと。

仏頂面や無表情な顔で相槌を打たれても、「かえって周りが気を使っちゃうでしょ」との意見でした。

確かに、誰かの恋人がつまらなそうにしていると、それだけで気を使ってしまう場面になりがち。

だからこそ、笑顔で相槌してほしいと感じるのも男ゴコロなのでしょう。

ちなみに、「どんな会話でも、反応はよくしてもらいたい」(43歳会社経営)という声も寄せられていました。

 

結論! 彼が飲み会に同伴させたがる彼女像はコレッ

今回の取材から浮き彫りとなったキーワードは、“笑顔”と“気遣い”です。

つまり、具体的には次のような心がけが、彼が鼻高々な同伴彼女になれるコツになってきます。

(1)ニコニコ笑顔を絶やさない
(2)料理の取り分けはもちろん、空いたグラスを片付ける気遣いもできる
(3)反応が良い

周囲が楽しい時間を過ごせるよう、笑顔で気遣いできる彼女なら、彼も鼻高々間違いナシですよねッ。

 

以上、飲み会に同伴した彼女に男子が望む振る舞いをお届けしましたが、いかがですか?

彼に「俺の友達と飲みに行こうぜ!」と誘われたときには、ぜひ“笑顔”と“気遣い”を絶やさないよう心がけてみてください。