カップル記念日「覚えている」89%!10%はパートナーに不満爆発

交際記念日や結婚記念日など、カップルにはつきものの“記念日”。しかし、あなたは彼の“記念日の祝いかた”に満足できていますでしょうか? DeNAトラベルの「記念日に関する調査」を参考に、パートナーの記念日対応に不満を抱いている人に“理由”を聞いてみました。あなたも彼との記念日にこんな不満を抱いてはいませんか!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

約1割は記念日の過ごしかたに不満を抱いている……

最初に、10代~70代の男女1,485名に実施された同調査で「記念日に対するパートナーの対応に満足していますか?」と質問をぶつけた結果を見てみると、次のような実態が浮き彫りとなりました。

1位:「どちらとも言えない」・・・31.4%
2位:「やや満足」・・・30.2%
3位:「とても満足」・・・28.5%
4位:「やや不満」・・・6.3%
5位:「とても不満」・・・3.6%

なんと「不満」「とても不満」と不快感をあらわにした割合が、合計すると9.9%も。およそ1割です。

では、どんなことに不満を抱きやすい傾向があるのでしょうか。

 

ありがちな不満その1:そもそも記念日を忘れている

まず、同調査で「パートナーとの記念日を覚えている」と回答した割合は89.8%。

「えっ……100%じゃないんだッ!?」と驚いたかたもいるのではないでしょうか?

つまり、およそ1割の人は、「記念日? いつだっけ……」なんて忘れてしまっている実態もあったのです。

記念日は絶対に一緒にお祝いしたい女子にとっては、「記念日? 忘れてたよ」なんて彼だと、不満炸裂ですよね。

 

ありがちな不満その2:記念日を覚えていてもなにもしない

「記念日を覚えている」という人たちに「記念日には何か特別なことをしていますか?」と複数回答で募ってみると、TOP3は以下でした。

3位:「感謝の気持ちを伝える」・・・30.5%
2位:「プレゼントをする(される)」・・・37.0%
1位:「外食をする」・・・55.9%

過半数が実践し1位になっていたのは、「外食」。

お家でお祝いするのではなく、外で食事をして記念日を楽しんでいる人が一般的でした。

2位が「プレゼント」ですので、外食とプレゼントの合わせワザで祝っているカップルも少なくなさそうでした。

ところが一方、「何もしない」という人も17.6%いて、5位に。

「記念日? 覚えているけれど、特別なことはしないね~」という人も一定の割合で存在したのです。

お祝いごとが好きな女子が、この手のタイプの男子と交際すれば不満が爆発してしまいそう……。

 

ありがちな不満その3:本当は旅行に行きたい

最後に、記念日にまつわる“理想の過ごしかた”を見てみると、TOP3には以下の過ごしかたが並びました。

1位:「旅行をする」・・・63.9%
2位:「外食をする」・・・56.6%
3位:「感謝の気持ちを伝える」・・・39.7%

実践している過ごしかたで1位だった「外食」よりも、「旅行」が人気。

「外食でお祝いするのも嬉しいけれど、本当は旅行に行きたいんだよねー」という不満を抱いている人も少なくなさそうな数値です。

 

以上、カップルの記念日にまつわる意外な不満の実態をお届けしましたが、いかがですか?

記念日は、ふたりの愛のマイルストーン。振り返ってその愛の道のりを改めて確かめるためのものなのに、ケンカしてしまっては意味がありませんよね。

あなたが密かに記念日対応に不満を抱いているのなら、一度正直にお話してみたら……?

 

 

【参考】

記念日に関するアンケート – DeNAトラベル