「その恋の諦め方教えます」叶わぬツラい片思いと離別する方法3つ

LINEが気になって仕方がない。メッセージが来ていない時も、何度もあの人とのトークを見返してしまう。そして最後に自分から送ったメッセージに付いた「既読」の2文字に泣かされる。あの人は今何をしているのか? 誰といるのか? どうして返信してくれないのか? 一度は告白を断られているような、叶いそうにない辛い恋と離別する方法を3つ教えましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:こちらからのLINE連絡を断つ

大好きなあの人。ついついLINEが気になってしまいますよね。「既読無視」をされても、話題を変えて送ってしまう自分がいるのではないでしょうか? もう叶わぬ恋、けれど諦められないこの恋に自分から終止符を打ちましょう。 

ブロックではない

LINEを消すといっても、“ブロック”ではありません。大好きなあの人のLINE、例えブロックしたとしてもすぐに解除してしまうでしょう。

また、片思いの相手が仕事のパートナーであるなどの理由で、ブロッグできない人もいるかと思います。

そういう時は

(1)「トーク」画面の「編集」から、相手のLINEをまずは非表示にする

(2)それから「設定」を開き、「友だち」の中の「非表示リスト」からアカウント一覧に表示されるあの人のLINEを削除するのです。

ブロックではありませんので相手がこちらに用事があればメッセージは今まで通り続けられます。しかし、こちらからは送れません。

もし、大好きなあの人から再び連絡がきたら返信。来なかったらもう本当にこの恋は終わり。

 

2:嫌われる覚悟で思い切り本心をぶつける

もう叶わないと分かっているのなら、最後にワガママを言ってみてはどうでしょうか? もしかしたらそのワガママを聞き入れてくれるかもしれません。

万が一嫌われてしまったら……それでもいいのです。そしたらこの恋は終わるんですから。

今までの気持ちをぶつける

もういっそのこと、今までの気持ちを全てぶつけてみましょう。「あなたのこんなところ、あんなところが好き! できれば付き合いたい!」と。

もしかしたらその気持ちに応えてくれるかもしれません。それならそれで一件落着です。

しかし、このコラムを読んでいるのは、相手に自分の気持ちはとっくにバレたり伝えている。けれど振り向いてもらえないうえ、諦めきれてない人だと思います。

正直な話、興味のない相手から告白されるほど迷惑な話はありません。

最後の最後、もしかしたら付き合えるかもしれない可能性が1割だとすると嫌われる可能性が9割以上なのが現実。でも、嫌われたらさすがに諦めがつくでしょう

 

3:「追いかけられる人」になる

恋は盲目。おそらくあなたは、好きな人しか見えていません。

けれど周りを見渡してみてください。あなたが好きな人に向けているその思いと同じ思いを、あなたに向けているひとがいるのでは? その思いに応えることが一番幸せになれる方法です。

「追いかける恋」は幸せになれない

「追いかけられるより、追いかけるのが好き」という人は男女問わず多いかと思います

しかし絶対に“追いかける恋”よりも“追いかけられる恋”のほうが幸せなのは目に見えています。

恋は盲目。今のこの恋をやめて早くあなたの心の目を開いてみてください。意外とあなたのすぐ近くにあなたを思ってくれている人がいるものです。

 

どうでしたか? 好きな人を諦められない気持ちはわかりますが、その想いが相手に伝わっているのに振り向いてもらえないというのは極めて致命傷。もう諦めるしか方法はないのです。

今回は、「それでも諦めれられない」というあなたに向けたアドバイスでした。