ウブだったなぁ…私「初デートで緊張しすぎた」微笑ましい行動4つ

初デートの時のことって覚えていますか? 緊張で色々と空回りして、失敗しちゃった経験を持っている人も多いのではないでしょうか? 変に敬語になっちゃったり、デート服を悩みすぎた挙句に奇抜なファッションになっちゃったり。今回は、懐かしの初デートでやらかしちゃったエピソードを女性たちに聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:とにかく「大丈夫」

「初デートはね、とにかく自分の荒い本性を悟られまいと必死でしたね。だから、本当に借りてきた猫みたいに大人しくて、会話はほとんど“大丈夫”だけで済ませてました」(Eさん/27歳)

--そんなに“荒い”ですか?(笑)

「言葉遣いとかすごい荒いから、絶対にいつもの自分を見せたらやばかったですよ。私があんまり“大丈夫、大丈夫”言うもんだから、逆に心配かけちゃって。“今日は早めに帰る?”とか言われちゃいましたけど」

言葉遣いに不安があると、いつも通り話せなくて、変な会話になっちゃうことってありますよね。こんな風に困らないように、普段から誰と話しても変に思われない言葉遣いを心がけておくといいでしょう。 

2:食事はいつもの半分

「私、男兄弟しかいなくて、兄弟からいつも“よく食べるなぁ”って言われてたんです。だから、デートでは“いつも通り食べたら引かれる”って思って、半分くらい残したのを覚えてますね」(Yさん/26歳)

--でも、それってばれるんじゃ?

「そうなんですよ。いつもの半分だから、すぐお腹空いちゃって! 結局たくさんおやつ食べて、“Yさんって結構食べるんだね”って言われてショックを受けました」

緊張して食事が喉を通らないという経験をしたことがある人は多いと思いますが、逆に良く食べる人はこんな悩みも持っているんですね。緊張はなかったんでしょうかね。

 

3:汗がダラダラ

「緊張すると汗をかいちゃうタイプで、初デートのときはもう寒いくらいの秋だったんですけど、メッチャ汗かいてて。彼氏から“大丈夫?具合悪いの?”って言われて、恥ずかしかったです」(Gさん/29歳)

--でも、なんか可愛いですね。

「そんなことないですよ。だって、手汗とかも酷くて、彼が手をつなごうとしてくれたのに、断っちゃいましたもん(笑)」

手汗がばれるのは、初デートでなくても辛いですね。緊張するとどうなるかは人それぞれですが、見た目に表れるタイプは苦労しそうです。

 

4:トイレをずっと我慢

「よくあることだと思うんですけど、デート中に“トイレに行きたい”って言うのが、恥ずかしくて言えなくて」(Aさん/25歳)

--結構長い時間ですよね?

「長かったですねー。もう自分からしたら永遠にも思えましたよ。しかも初デートだけじゃなくて、3回目くらいまでずっとそんな感じで。4回目のデートで初めて行けました。それまでは帰り際に別れを惜しまずに、別れてすぐダッシュでトイレに駆け込んでました」

うん、人間の尊厳が守られてよかったですね。トイレに行くのなんて普通なのに、なんで彼氏の前だとあんなに言うのが恥ずかしいんですかね。これはみなさん“あるある”なのではないでしょうか?

 

初デートでの失敗談はみんな何かしら持っていると思います。でもそれって相手のことが好きで好きで、嫌われたくないからこその失敗ですよね。

「どうせ男なんて」と悟る前の初々しさをいつまでも忘れないでいたいものです!