発見ですっ!「かわいいのに彼氏がずっといない子」の意外な共通点3つ

正直イマイチ冴えないのになぜかいつも彼氏がいる子もいれば、可愛いのに彼氏がずっとできない子もいます。これってどこに差があるんでしょうか? 筆者の周りにも、いつも「彼氏が欲しいなぁ」といっている“可愛い女性”が複数いますが、彼女たちには不思議と彼氏ができません。なぜだろう……? その秘密を彼女たちとの会話から見つけ出しました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:本心では彼氏が欲しいと思っていない

実は彼女たちの共通点として、口では「彼氏が欲しい」と言いながら、彼氏がいない人生をかなり謳歌しているんです。

みんなに共通するのは、多趣味なこと! 休日はとにかく自分の趣味で予定がいっぱい埋まっていますし、友達として話す男性も多数います。

そんな彼女たちの時間のどこに彼氏とのデートに使う時間があるでしょうか? いや、ない。という感じです。 

2:自分に厳しすぎる

彼女たちのもう一つの共通点をみつけました。それは自分にすごく厳しいこと。だからこそ、食事や生活のコントロールも行き届いていて、スタイルもいいし、肌もプルンプルンなんです。

ですが、これが彼氏を遠ざけている理由の一つ。なぜなら、その厳しさは他人にも向いてしまっているからです。彼女たちは彼氏にするなら自分とつりあう人と思っているので、それだけでかなり要求レベルが高くなってしまうんです。

彼氏になろうと努力している周りの男性たちも、完璧さゆえに怖くなっているのが本音でしょう。

 

3:「雑魚モテ」しすぎている

雑魚モテに慣れすぎているというのも、彼氏ができない女性の共通点です。雑魚でもモテれば嬉しいですが、雑魚は雑魚。結局本気になれないので、付き合うということにはなりません。

デートに誘ってくる男性がいつも周りにたくさんいるようでは、それが特別なことだと感じなくなってしまいますよね。

普通なら「男性からデートに誘われちゃった!」と興奮するところを、彼女たちは「あぁ、なんか今度ご飯って言われてたね、そういえば」というレベルで流してしまっているんです。

 

この結果を彼女たちにぶつけた結果……

今回導き出したこの結果を、彼女たちにぶつけてみました。すると、

「えー、そんなに自分に厳しいとかないよー」

「食事には確かによく誘われるけど、あんなの普通だよね?」

と言う回答が……。やはり、自覚なくハードルをあげたり、相手の好意を見逃したりしてしまっているようです。

 

彼氏ができるためには?

こういう状態から脱却するためには何が必要なのでしょうか?

「女の口グセ“誰かいい人いない?”が一生男を紹介して貰えない理由」で、紹介したとおり、まずは理想の男性の理想を一つ一つ細かく設定することが大切でしょう。

そして、どこまでなら許せるかというボーダーラインを作って、まずは色々な人とデートしてみる。そうしているうちに、自分が許せないと思っていたことが「意外と許せるかも?」と気づけることもありそうですよね。

 

いかがでしょうか? 彼氏ができない女性のタイプには色々とありますが、見た目も悪くなく、性格も悪くない場合、こんな状態になってしまっていることも考えられます。

彼氏がいない時期があまりにも長すぎると、恋愛に対しての感覚が鈍感になってしまうこともあるので、適度に恋愛をして、その中から結婚できる相手を見つけたいですよね!

 

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!