寝言で…それほど!? 今カレに「元カレ」の名前がばれちゃった大失態

ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)の放送が始まりましたね。1話では波瑠さん演じる美都が寝言で“いちばん好きな初恋の相手”の名前を呟いてしまい、夫の涼太に疑惑の目を向けられたことがきっかけで、その後の不倫ドロドロを予感させましたが……こんな風に元カレの名前がばれちゃったエピソード、皆さんにもありますか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:家デートでついウッカリ……

「これってあるあるだと思うんですけど、元カレと別れてすぐに新しい彼氏ができたんです。私の家でデートしてて、私が一人でお風呂に入ってた時にシャンプーの詰め替えを買っておいたの忘れてて、ちょっとだけドアを開けて彼に取ってって頼んだんですけど……」(Yさん/26歳)

――もしや、それで元カレの名前を?

「そうなんですよー。まだ新しい彼を呼ぶのに慣れてなかったのと、お風呂でリラックスしていたせいだと思うんですけど」

――ケンカにはなりませんでした?

「ケンカは大丈夫でした。ただ、彼は流石にちょっと機嫌悪くて、その後のベッドでは荒っぽかった気がしましたけど」 

2:ネックレスのイニシャルから

「元カレにもらったモノとかからばれたりしません?」(Oさん/27歳)

――もらったモノに名前ですか?

「名前は書いてないけど、ペアで買ってもらったネックレスに2人のイニシャルを入れてもらってたの忘れてて」

――彼とは違うからばれちゃったと?

「そうですね。まぁ、名前はばれなかったけど、“これって元カレのイニシャルだろ? 名前なんていうの?”って聞かれたから、変に隠すのも怪しいかと思って素直に教えました。“ふぅん”って言うだけで、特にお咎めとかはなかったです」

 

3:漢字違いで読みが同じ彼……

「実は2人続けて同じ名前の彼氏と付き合ったことがあって。漢字は違ったんですけど、あれは止めた方がいい! 絶対混乱するから!」(Wさん/30歳)

――いやいや、そんなこと狙ってもあんまりないでしょう(笑)?

「結構ありきたりの名前だとあり得ますって。で、LINEとかで変換間違えちゃって、元カレの漢字で打っちゃったんです」

――それは誤魔化せそうですよね?

「最初は誤魔化したと言うか、“お前漢字ちげーよ”って軽いツッコミで終わったからホッとしてたら、寝ぼけながら2回目の間違いで……。さすがに彼に“なんで間違えるんだよ”って言われて、“実は……”って話しちゃいました」

 

元カレに別に未練があるわけじゃないけれど、ちょっと気の抜けた瞬間にばれちゃうと、気まずい雰囲気になりますよね。

沸点の低い彼氏だとそこでいきなりキレられちゃう可能性だってあります。くれぐれも今の彼氏といるときには、元カレのことを考えたりしないようにご注意を!