送らないほうがマシ!「女友達を失う」LINE…ワースト3

なにげなく送っているLINEのメッセージによって、女友達を失っていたら? とんでもなく悲劇ですよね。LINEは思ったことを瞬時に送りやすいツールだからこそ、相手を不快にさせるメッセージも飛ばしてしまいがち。健康美人の「スルーしたくなるメッセージアンケート」をもとに、女友達を失う危険なLINEの典型的特徴に迫ります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3位:彼氏とのあんなコトやこんなコト

まず、428名の女子に「友達からのメッセージで一番スルーしたくなるのは?」と質問した結果を見ると、3位には「彼氏のノロケ」が18%の選択率で選ばれています。

仲良し女友達には、ついつい幸せを共有してほしくて彼とのあんなコトやこんなコトを逐一送ってしまう女子もいるはず。

しかし、ちゃんと返信をしてくれていたとしても本音では「面倒くさい~。スルーしたい~」と思っている女友達も少なくなかったのです。

本人的にはノロけているつもりがなくても、「彼がこう言っていた」「彼とこんなコトした」というメッセージはノロケに受け取られるリスクもあるため、送信内容には十分に配慮したいところです。 

2位:スタンプのみ

続いて、2位になっているメッセージの特徴が「スタンプのみ」で23%の女子が選んでいます。

忙しいときにLINEが届くと、「返信しないのは悪いけれど、文字を打っている時間がないッ」なんて事情から、とりあえずスタンプだけ送信している女子もいるのではないでしょうか。

しかし、ピコーン!と鳴っていそいそとLINEを開いたのに、実はスタンプしか届いていなかった……という展開は、「これはスルーしたい」と思われる送信の典型例でもあったのです。

しっかりと練ったテキストを送った女子ほど、返信がスタンプのみだと「ひょっとして、バカにしてる!?」なんて憤りすらも感じるかもしれません。

スタンプのみの送信は避け、短文でもテキストを添えたほうが好感度が上がりそう。

 

1位:実況中継

そして、1位になっていた特徴は「“今○○してる”と実況」で、35%もの女子が選んでいました。

「今、神保町なうだよ~」「A美とS子とご飯中だよ~」などと実況中継をLINEしてくる女子、いますよね。

同調査でも「興味のある場所に行っていたり、気になる情報があれば詳しく聞きたくなりますが、ただの自慢や暇アピールと分かるとスルーしたくなりますよね」と分析するほど、「どうでもいいんですけど!」と思う女子が少なくないメッセージになるようです。

本人的には「あの子にもこの楽しみを共有してもらおう」と期待して送信しているのかもしれませんが、送られた女子にしてみれば「だからなに?」と思ってしまう典型例もあるのかも。

 

結論!女友達を失いやすいリスキーなLINEの典型

以上の結果から考察するに、女友達を失いやすいLINEの典型例は、次のようなLINEの使いかたをしている女子なのではないでしょうか。

(1)彼氏とのデート模様を実況するくせに
(2)こちらからの返信にはスタンプのみで返信してくる

こうやって並べてみると、とんでもなく不愉快なLINEを想像したのは、筆者だけでしょうか……。

上記のようなLINEは、女子が「スルーしたい」と思う典型的なポイントがギュッと詰め込まれているだけに、気をつけたほうが賢明です。

 

以上、女友達を失いかねないデンジャラスなLINEの特徴に迫りましたが、いかがでしょうか?

LINEのせいで印象が悪くなるなんて残念すぎますから、送信する内容にはじゅうぶんに気をつけたいですよね。

  

 

【参考】

スルーしたくなるメッセージアンケート – 健康美人