小腹減った~!彼の胃袋が泣いて喜ぶ「必勝お夜食メニュー」トップ3

昔から「男を掴むなら胃袋を掴め」と言われますし、彼がお泊まりに来た夜には、胃袋ごと虜にしてしまうのもモテの必勝テクです。満足度が高く気の利いたメニューをさりげなく出せれば、「コイツを離したくないっ!」って彼が思ってくれる可能性だって高まるハズ! 『Menjoy!』が男子500名に“好きな夜食メニュー”を大調査しました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

炭水化物メニューを10種類挙げて調査!

お夜食で満足度の高い料理といえば、深夜には禁断の炭水化物系メニュー。

そこで、同調査ではフードアナリストの筆者が厳選した10種類の炭水化物メニューを挙げ「彼女がお家デートの夜食にサッと作ってくれたら嬉しいメニューをすべて選んでください(複数回答可)」と、質問をぶつけてみました!

 

3位:チャーハン

同質問に対して、18.6%の男子が選び3位になっていたメニューが「チャーハン」。

「なんか腹減ったよな~」なんて彼が呟いた瞬間に、すかさず具材たっぷりのチャーハンを食卓に出すことができれば、「コイツ、すげ~!」なんて感動してくれる男子もいそうですよ。

お泊まり夜食の即席チャーハンに使える保存食材3つ

とは言っても、お泊まりの日に必ず彼の小腹が空くかはわからないために、消費期限の短い食材を、お泊まりのたびに山盛り冷蔵庫に入れておくのは不経済。

そこで、即席チャーハンに使える便利なストック食材を3つご紹介します。

(1)塩昆布
(2)コンビーフ
(3)乾燥ネギ

保存食材ながら、これらの食材さえあれば、深夜のチャーハンを具沢山に仕上げることも可能。

塩昆布は旨味をプラスしてくれますし、コンビーフと乾燥ネギは彩りを加えてくれるので豪華なお夜食に見せてくれる効果があります。

あとは、卵さえ加えればバッチリです!

 

2位:おにぎり

続いて、2位に選ばれたメニューは「おにぎり」で、24.2%の男子が選ぶ結果となりました。

「小腹減ったな~。なんか食ってから寝たいんだよな~」なんてボヤいている彼に、サッとおにぎりを差し出してあげれば、「わかってるねぇ!」なんて感動を呼びそうなメニューでもあります。

お泊まり夜食の即席おにぎりに使える保存食材3つ

深夜のおにぎりリクエストに備えるなら、冷凍食材をフル活用するのが経済的。

(1)明太子
(2)切り鮭

以上の2つの食材は、人気のおにぎり具材のなかでも冷凍で1ヶ月ほど保存が可能なもの。冷凍でストックしておくと便利です。

もし、切り身の鮭を焼くのが面倒であれば、瓶詰めの鮭フレークを買い置きしておくのもいいですね。

これに加えて、冷蔵庫でも保存がきいちゃう“昆布”と“梅干し”があれば完璧です!

 

1位:お茶漬け

そして、1位になっていたメニューが「お茶漬け」で、2位と僅差ながら25.4%の男子が選んでいました。

「腹減ったな~。なんか食うもんない?」などの彼のおねだりには、「お茶漬けでもする?」と応えてあげると、超絶喜ばれる可能性が高そうな結果に。

美味しいお茶漬けを手早く出してあげるためには、次の食材を常備しておきましょう!

お泊まり夜食の即席お茶漬けに使える保存食材3つ

お茶漬けをちょっとだけ本格的にするためには、ダシを加えましょう。

(1)粉末のダシ
(2)おにぎり同様に冷凍の“明太子”や“鮭の切り身”
(3)梅干し

具材はおにぎり同様、あるものを使うとしても、粉末状のダシは隠し味に便利。ただお湯やお茶をかけるよりも、昆布だしやかつおだしなど具材に合わせて粉末だしを溶かしたほうが、旨味のあるお茶漬けに仕上がりますよ。

 

以上、お泊まりデートで彼の胃袋が泣いて喜ぶ必勝お夜食メニューと、保存食材でそれらを作る秘訣についてご紹介しました。

お泊まりデートで胃袋を虜にするには、経済的な保存食材をぜひフル活用してみてくださいね!