【脱!ダメウーマン】高学歴キャリア女性が上手に恋をする方法2つ

女性が高学歴で社会に出て、男性以上にバリバリ働くことも当たり前となってきました。しかし、そんな頭のキレる才女たちに引け目を感じてしまう男性も少なくなく、彼女たちは恋愛面で苦労するハメになることも……。今回は海外情報サイト『all women stalk』の記事を参考に、“高学歴な女性が上手に恋をする方法2つ”をを紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:自然体でいること!

あまりに高学歴でエリートだと、経歴を男性に告げたところで引かれてしまうのではないかと心配になる女性もいるようです。

聞かれてもいないのに、わざわざひけらかす必要はありませんが、あなたのキャリアはひた隠しにする情報でもありません。

「バカな女と付き合いたい」という女性を下に見た愚かな男性なら話は別ですが、頭がキレて聡明なあなたに心惹かれる男性は、きっと同様の知性を持ち合わせているハズ。

何も知らないおバカな振りをする必要はなく、二人で興味深いトピックについて語る時は、知性溢れる意見や見解をジャンジャン言えば良いのです。

筆者の友人で、ハーバード大学を出ている人がいます。

友人は男性でしたが、筆者が最初に会った時、彼はあまり自分の経歴を語りたがりませんでした。

仕事についても詳細は言わないし、Facebookの経歴も高校までしか載せていない状態だったので、筆者は彼がそんなエリートだったとは露知らず。後に、彼がハーバード卒でとても高度な知識を必要とする職業であることを知りました。

彼曰く、その事実を述べると大抵の人がビビってしまうので、最初の段階では言わないようにしているのだとか。

同性のやっかみや、年収狙いの異性など、想像するだけでうんざりするような経験をしてきている彼ら。

気持ちは分からなくもないですが、性別に関係なくエリートである事実を隠したり、“自分ではない誰か”の振りをしたりする必要などないはずです。

あなたの仕事や学歴は、あなたの努力によって手にしてきたもの。あなたの努力とその結果を、そのまま受け入れてくれる男性を恋愛対象にするようにしてみてください。

 

2:仕事と私生活のバランスを取る

高学歴なキャリアウーマンは、仕事に追われて自分の時間がナカナカ持てなかったりしますよね。

特に長時間労働が問題になっている日本では、残業も多く、休日出勤を余儀なくされることも……。

そんな状態では恋愛をするどころか、友達と楽しい時間を過ごすことすら難しくなってしまいます。

生計を立てていくためには働かなくてはいけないし、仕事にやりがいを感じることも大切ですが、それ一辺倒では幸せを感じることは出来ません。

仕事を大切にするのと同じぐらい私生活を大事にして、オン&オフの切り替えを上手にできれば、外に出かける機会も増えていきます。そうすれば自然と異性との出会いのチャンスも広がるハズ。

いくら地位や名誉を得ても、高収入でも、心が疲れ切っていては、あなたの魅力は半減してしまいます。そんなオーラを発する女性とお近づきになりたいという男性も現れなくなってしまうでしょう。

英語で、「Work hard, Play hard(必死に働いて、一生懸命遊ぼう)」というフレーズがあります。高学歴な才女たちは、これを座右の銘にしてみてはどうでしょうか。

 

いかがでしたか!?

あなたの高学歴やデキる仕事ぶりにビビるような男は、大した男ではありません。

ありのままの自分を受け入れて自然体で振る舞い、仕事と私生活のバランスを取るようにすれば、きっとピッタリな男性が現れるはずです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

【参考】

10 Tips for Smart Women Who Need Help Finding Love – all women stalk