知っておいて安心!「ドSな彼に言葉攻め」された時の正解対応3つ

好きになった男性と付き合ってみたら、彼がドSだった! そんな時、あなたならどう対応しますか? あなたがドMならピッタリと当てはまって理想的ですが、なかなかそう上手くはいきません。ただしドSな彼はあなたがMでなくても攻めてくることだって十分あり得ますよね。そんな時の上手な対応方法を、チャットレディの土屋さんに聞いてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:黙ってうつむく

土屋「言葉攻めにも色々とありますが、たいていは羞恥心を刺激したいという欲求なことが多いので、恥ずかしそうにしながら黙ってうつむくと喜ばれやすいですよ」

ーー何も言わなくてもいいんですね。

土屋「いちばん簡単なのは、この方法でしょうね。ただし、本当に嫌ならちょっとは抵抗しないと、どんどん相手が調子に乗ることもあるので気を付けてください」

「何も言わない→何も言えない」と解釈してくれる

エッチの最中に、「気持ちいいの?」とか言われてしまうと、恥ずかしくて何も言えなくなりますよね。ですが、Sな男性はその何も言えない状況が見たいようなので、特に言葉を発する必要はありません。

ただ恥ずかしさを全身で表現してみましょう。

 

2:「ごめんなさいっ……」

土屋「ドSな人になると恥ずかしい表情だけでは飽き足らす、“どうして欲しいか言ってごらん?”などと更に言葉で攻めてくる場合も多いです。そんな時には“ごめんなさいっ”が万能フレーズです」

ーー会話が成り立っていないように思えますが?

土屋「それでいいんです。Sな男性は“ごめんなさい”と言いながら、女性が恥ずかしがったり、泣きそうになっている表情を見たいんです。こうやって謝るとさらに興奮してくれますよ」

相手が返事を促して来たら、とにかく「ごめんなさい」とちょっと涙ぐみながら言うのが効果的なんですね。こんなことを言うと「ん? 何がごめんなさいなんだ?」とか言われちゃいそうですが……。それにも「ごめんなさいっ」でOK!?

 

3:「意地悪……っでも」

土屋「そしてSな人の定番フレーズの一つが、“え? 嫌なの? 嫌ならやめるよ?”というモノ。そういう時は、“意地悪”とちょっと拗ねた感じで返してあげましょう」

ーーそんな風に言うと本当にやめられてしまいませんか?

土屋「本当にやめる人もいますし、“そんなこと言いながら、いいんだろ?”と言って続ける人もいますね。やめられた場合は、“やめちゃいや!”とすかさず言うのがおススメです。“嫌なんだろ?”と言われたら、“嫌じゃないです”と敬語を使うのもいいでしょう」

S男性の行動を先回りして完璧に返事を考えてしまっていますね。ですが、Sな男性にとってはこうやって言葉で攻めながら遊ぶのが好きなのでしょう。

 

M的な感性をもっていない人にとっては、S男性に攻められても困惑するだけかもしれません。ですが、その場合は相手の心理をしっかり知ったうえで、こちらから相手を手のひらに乗せて遊んでしまえばいいんですね!

相手が言わせたい言葉を先回りして知っていれば、S男性も普通の男性も気持ちよくさせられますよ。

  

【取材協力】

土屋美咲・・・現役チャットレディ。OLをしながら副業のチャットレディで月50万以上の収入あり。キャバクラ経験もあり、男心をくすぐるプロ。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!