目は開ける派or閉じる派?カウンセラーに聞いた「キスの心理学」

あなたはキスするとき、目を開ける派? 閉じる派? 実は、キス中に目を開けるか閉じるかには男女で違いがあり、しかも、そこには心理学的な秘密も隠されているようなんです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「キスするとき目を開けますか? 閉じますか?」

『Menjoy!』では、男性417人、女性341人に上記の質問に答えてもらいました。すると、男女でこんな違いが……。

【男性】

「閉じる派」・・・117人(28.1%)

「開ける派」・・・59人(14.1%)

「時と場合による」・・・241人(57.8%)

【女性】

「閉じる派」・・・168人(49.3%)

「開ける派」・・・18人(5.3%)

「時と場合による」・・・155人(45.5%)

女性では「閉じる派」が最大派閥であるのに対し、男性では「時と場合による派」の割合が6割近くも。

また、「開ける派」は男女ともに少数派ですが、割合で見ると男性は女性の2倍以上にのぼるなど、男女でキス中のふるまいにはっきりとした差異があることが見て取れます。

 

キス中に目を開ける、閉じる心理学的な意味とは?

キスする際に目を開けるor閉じることには、どのような心理学的意味があるのか、心理カウンセラーの森川陽介さんにお話をうかがいました。

なぜキス中に女性は目を閉じ、男性は目を開けるのか?

ーー女性ではキス中に目を閉じる人がほぼ半数です。なぜキスするときに目を閉じるのでしょうか?

森川「“目を閉じる”という行為は、まわりの状況がわからなくなるという点で、自分の身を危険にさらすもの。

キスするときに目を閉じる、つまり、無防備な状態になるのは、“相手に身を委ねる”という意味があるといえるでしょう」

ーーたしかに、相手を信頼していないと目を閉じられないかもですね。他方、男性で「開ける派」の割合が高くなっているのは……?

森川「キスするときに目を開けるのは、“お役に立ちたい、リードしたい”という心理のあらわれです。

男性は愛する女性のお役に立ちたい、リードしたいという気持ちが強い傾向にありますので、キスのときに目を開ける人の割合が高いのかもしれません。

また、男性はキスしているときに、相手の女性が目を閉じているのを見て、“自分は相手から身を委ねられている”という満足感を得ることもあります」

女性がキス中に目を開ける意味とは?

ーー少数派ながら、女性でもキス中に目を開ける人はいます。これにはどのような意味があるのでしょうか?

森川「もちろん、女性のなかにも“お役に立ちたい、リードしたい”というタイプで、目を開ける人はいるでしょう。

また、別の可能性として、自分の身を委ねられない、つまり警戒心が強いことのあらわれということも考えられます。

キスの相手がまだ信用できなかったり、あるいは、男性全般に対して警戒心があったりすると、目を開けてしまうことはあるでしょう」

ーー女性で「時と場合による」という人は45.5%でしたが、相手に対する信頼度によって、無意識のうちに開けたり閉じたりしているのかもしれませんね。

 

女性はキスするときどう振るまえばいい?

冒頭の質問に戻りますが、あなたはキスするとき目を開ける派? 閉じる派?

常にパッチリ目を開く人は、リードしたい気持ちか、あるいは男性への警戒心が強いものと考えられます。

逆に、目を閉じる人は、相手を信頼できているということですが、カレの心理を見極めるために、たまにはチラッと目を開けて、相手の状態を確かめるのもおもしろいかも……。

ただ、“目を閉じている女性のキス顔を見たい”という男性心理もあるようなので、基本的にはキス中は目を閉じることをオススメします。

 

キスするときに目を開けるか閉じるかに、こんな心理学的意味があったとは……。さて、あなたは次回キスするときにどんなふうに振るまってみますか!?

 

 

【取材協力】

森川陽介(もりかわようすけ)・・・カウンセリングサービス所属の心理カウンセラー。恋愛、結婚、失恋、浮気などのあらゆる男女関係のお悩みに対して、男性心理をわかりやすく説明しながら、問題解決することを得意とする。