「あの人モテそうだな…」という男にこそ効果的!褒めのコツ2つ

好意を寄せる彼がいるけれど、彼はモテモテで「私なんて絶対に相手にしてもらえない……」とします。しかし、諦めるのは、まだ早〜い! 褒め言葉などは言われ慣れているモテ男ですが、その内容に差をつければ、気持ちをグっと引きつけることができるのです。そこで今回は、モテ男のハートをゲットできちゃう褒め方をご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「すごいね!」レベルで終わってない?

人と同じ「褒め方」では響かない!

超一流大学を卒業している。柔道などで黒帯を持っている。自分で起業してビジネスで大成功している……。

普通の人は単純に「すごいね!」と褒める場合が多いもの。

もちろん褒められて悪い気になる人はいませんが、褒め言葉に慣れているレベルが高いモテ男には、それだけでは心に響きません。

努力の過程に注目してあげましょう!

そこで周りと差をつけるために、「彼が努力した過程」に注目してみてください。

何を成し遂げるにも多大な努力や時間を費やす必要があるし、時には挫折を味わうことだってあるでしょう。

そんな血のにじむような努力と、常にモチベーションを高く持ち続けて、前進を続けた彼の強さに褒め言葉を贈るのです。

その「大変さをわかっている感」が、「この子も自分で言ってこないけど、なにかを達成したことがあるに違いない……」と感じさせるという効果もあります。

こんな質問をしてみましょう!

そうやって彼を褒めた後に、どれぐらい大変だったのか、具体的にどんな努力をしたのかなどについても質問してみましょう。

あなたが、彼が現在得ている高収入や地位ではなく、その道のりに注目することで、彼はあなたが媚びている訳でも、タカっているのでもないと感じて嬉しく思うハズ。

そしてここで、あなたにも苦労して成し遂げたことがあったら、その話をして「私にも経験があるから、●●君の気持ちが分かるよ」と共感の言葉も伝えるのです。

そうすれば、彼はあなたが頑張り屋さんなうえ、彼の上辺だけでない部分を見てくれる、聡明で奥が深い女性だという印象を持つでしょう。

 

男と女、「価値観」の違いは?

「男は外側、女は内側」説

女性は友達や恋人、家族といった人間関係で自分がどんな位置にいるか、周りにどれだけ大切にされているかといった観点で、自分の価値をはかるところがあります。

ところが男性は、自分が成し遂げた功績や自分が取り組んでいることが、周囲や社会に与えた影響で自分の価値をはかるところがあるのです。

女性の価値観は内側に向いてるのに対して、男性は外側に向いているとも言えます。

女性の褒めに慣れている「モテ男」

なので、ありきたりな「女性っぽい褒め言葉」を聞きなれたモテ男には、“彼が周囲や社会に与えた影響”を褒めるように意識してみてください。

例えば、彼が子供野球チームのコーチを週末にしているなどがあれば、「スポーツを定期的にする子供は、非行に走りにくいというニュースを見たことがあるんだけど、●●君は社会に貢献してるよね」といった感じで褒めてあげるのです。

他にも、彼が会社で取り組んでいるプロジェクトなどが、地域や消費者市場で効果を上げているとしましょう。

こんな場合も、「●●君が取り組んでいることが、すごくいい影響を及ぼしてるって聞いたんだけど、そういうところすごく尊敬しちゃう」と伝えるのです。

自分が、どれだけ周囲や社会に良い影響を与えているかということを認めてくれて褒められたら、男は自分がスーパーヒーローになったような気持ちを味わうはず。

そんな、最高に男のエゴとプライドを満たしてくれる褒め言葉を言ってくれる女性など滅多にいないため、あなたがその女になれたら、高嶺の花だったはずのモテ男な彼が、俄然あなたを意識し始めるのではないでしょうか。

 

いかがでしたか!?

上に挙げた男性心理を理解して、本当に男が聞きたい褒め言葉を上手に伝えれば、周りの女子に大きな差をつけて、モテ男のハートをゲットできるのではないでしょうか。

本当にモテる男は、女性の容姿などではなびきませんから、上記のコツを知っているだけで、大きなチャンスに。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!