LINEは「控えめかわいい」が基本!SNS別の使える恋愛テク3選

『Menjoy!』読者の皆さんの中で、FacebookやInstagramなどを“全くやっていない!”という人は、ほとんどいないのではないかと思います。恋愛においても貴重な位置を占めるようになったSNSを、上手に利用したいものですよね。そこで今回はSNS別に、彼のハートをガッチリつかむ方法を伝授したいと思います!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

たまにInstagramでミステリアスに!

基本的に画像がメインのInstagramは、ビジュアル的に訴えるものがあるので、「自分ではあまり投稿はしないけど、マメにチェックしている」という男性は多いです。

そこで、彼とInstagramをフォローしあう関係になったら、たまに投稿をミステリアスにしてみてください。

場所情報を“たまに”空欄にしてみる

例えば友達と食事に行って、いつもなら食事した場所の情報を入れて、みんなで一緒に写った写真を投稿するとしましょう。

そうすると、どこで誰と何をしていたのか、全て情報がバレバレですよね。

それでは、あまり彼の想像を掻き立てないどころか、安心させてしまうだけ!

代わりに場所の情報は空欄にして、食べ物の写真だけにしてみましょう。

すると彼は、「どこで誰と食事していたんだんろう……?」と気になってしまうハズです。

観覧車写真でLINEが……!

筆者は最近、兄と甥っ子と夕暮れ時に観覧車に乗ったのですが、キレイな夕焼けを観覧車から撮った写真をInstagramに載せました。

その写真は風景だけで、兄と甥っ子は写っていません。

すると、筆者は全く興味ゼロなのですが、筆者に片想いしている男友達の一人が、「誰と観覧車に乗ってたの?」とLINEを送って来たのです。

情報が少ないと、あなたに好意を寄せている男性は気になってしまうようです。なので、時にInstagramではミステリアスにしてみましょう。

 

Facebookで情報収集!

FacebookはInstagramとは違い、個人の情報をたくさん収集することが出来ます。

これを利用しない手はありません!

今までに彼がチェックインした場所で、彼のお気に入りの店やスポットも分かるし、彼が好きなバンドや映画、本やスポーツなどの情報もゲット出来ますよね。

これで二人の共通点も見つけられます。彼と会った時に会話を盛り上げられるように、彼の好きな映画を観ておくのも良し、彼が好きなスポーツの情報を仕入れるなどすれば、彼に「共通点が多い子だな」と好感を持たれる可能性が高し!

人間は、“共通点が多い人”に好意を寄せる傾向があるので、前もって彼のFacebookで予習しておくと、彼の気持ちを惹きつけられるのではないでしょうか。

 

LINEは「控えめかわいい」が基本!

そして、個人的に相手とテキストをやり取りするLINEは、InstagramやFacebookよりも注意が必要です。

彼が忙しく仕事をしている時間帯にLINEを送るのは避けて、内容も分かりやすく簡潔かつ軽いトーンにまとめれば、大失態を招くことはないでしょう。

彼から返信が来るまでは、テキストを連投するダブル&トリプルテキスティングは絶対にNGです!

恋愛したいなら「やりすぎ」注意!

筆者が毎週末一緒に飲んでいる外国人の男友達は、LINEを開いて同じ女子から立て続けにLINEが入っていると、「何で俺が返事するまで待てないんだ!?」という気持ちになって、返信する気が失せてしまうと言っていました。

そして、内容を簡潔かつ短くする代わりに、ニコちゃんマークなどトゥーマッチでない絵文字が入っていると、相手の好意が伝わって嬉しいのだとか。

その場合も、絵文字は1つのテキストにつき1個に留めるのがポイント!

女子同士でやり取りする時のように、絵文字盛りだくさんなキラキラテキストにならないように気を付けましょう。

 

いかがでしたか!?

恋愛に関するSNS使用法の基本は、とにかく“控え目”を意識しておけば、失敗することはないでしょう。

彼の投稿に“いいね!”しすぎたり、ライバルらしき女子に、やたらと自分の存在をアピールするようなことはやめておいた方が無難です。

今の時代に欠かせない存在となったSNSを上手に利用して、彼のハートをガッチリつかんでくださいね!