もっと●●してほしいんでしょ?「知ってる女は得する」男の本音4つ

あなたは彼に、本音だけを話していますか? まあ、ちょっとはタテマエもありますよね。男にだって、女に対してうまく言うことができずに、タテマエでごまかしていることが多く存在しています。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、男がごまかしている本音を3つご紹介しましょう。本当はそんな風に思っていたのか……!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

1:もっと大胆にしてほしい

求められるままに応じる女性もいいけど、ベッドの中では普段のすました顔を脱ぎ捨てて、もっと大胆になってほしい……。

つまり、ありていに言えば「もっと乱れちゃってOK!」というのが男の本音です。

本物の彼女にはない魅力がAVの中に……

日本でAVビジネスが儲かったり、世界の中でもパートナーとのエッチの回数が少ないと言われたりするのは、女性がなかなかパートナーとの関係で大胆にならないから……という理由も確実に存在しています。

男性としても恥じらいの強い女性を相手に、「嫌われるのではないか……」といった恐怖心があり、なかなかAVのようなキワドさを求めることができません。

日本女性は、昼の生活では確かに圧倒的に男に尽くす一方で、夜の生活では恥じらいの名のもとに、大胆になれていない現実がありそうです。

 

2:女性からも告白OKよ

女性はどちらかというと、男性からの告白を待ちたい、「告白は男がするもの……」といった気持ちを大人になるほど持つものです。しかし、男性としては「女性から告白されたい」と大人になっても思っています。

男は実は臆病者!

男というのはプライドの高い生き物です。ですから、告白をしたのに断られた、フラれた!という事態をできるだけ避けたいと考えています。

その為、たとえ好きな人が目の前にいても、彼女が自分のことをどう思っているのかがわからなければ、告白には大いなる勇気を必要とします。できれば自分がそんな気を揉まなくて良いように、女性から告白してもらいたいのです!

このことが顕著にあらわれているのが、日本のバレンタイン。男性陣は小学生の頃からチョコのもらえる、もらえないに一喜一憂し、競争していました。

時が来れば女性は告白してくれるもの……あわよくば告白してくれた子と付き合いたい、と思っているでしょう!

 

3:もっと優しくしてほしい

男性は女性から、もっと優しくしてもらいたいと常々考えています。

これは単なる理想というよりも、一種のマザコン症状でもあると言えるでしょう。

現実は違うけど理想はママがいい!

もちろんお付き合いをする女性はママではないので、現実はそうなるはずはないのですが、男性の理想の女性はいつだって、包み込んでくれる優しい女性。

それはなぜかというと、女の子に比べて男の子のほうが、母親から離れるのが早いことが、理由のひとつに挙げられます。

育児中の“筆者友人の占い師”によれば、男子は早ければ幼稚園の年中くらいで、「オレは女とはあそばねえ」と言いだし、1~2年生にもなればお母さんのもとを離れて男友達とばかり遊びたがります。

10歳前後で母親の手元を離れて行く男性は、心の中に「もっと女性(母親)から保護されたい!」という欲求を閉じ込めながら一生懸命に自立していくのです。

すると、表面上は母親から自立しますが、心の中では母性に対する渇望を持ち続けていますから、やっぱりいくつになっても、女性に優しくしてもらいたい……という欲求から逃れられないのです。

そんなことが表面化してしまったら、恥ずかしいですから、やっぱり多くの男性は我慢をし続けているんですけどね!

 

4:やっぱり女は清楚がいい

女性の皆さんからはひんしゅくを買いそうですが、男性はやっぱり、「女は清楚なのがいい」と考えています。

これは男性の独占欲と大いに関係しています。

どの男性にも独占欲がある

よく男性が、「処女のほうがいい」などと発言してしまってドン引き……なんて話を聞くことがありませんか?

あれも、良くも悪しくも男性の本音のひとつ。

やはり生物としての、「自分の遺伝子を残したい」という欲求があると共に、他の誰かのものだった女よりも、まだ誰のものにもなっていない女を「自分だけのもの」として好む傾向にあるのは、本能として仕方ない一面もあるんですね。

かといって、それを口に出してしまうのはどうかと思いますが……。

そんな独占欲のあらわれが「清楚がいい」。つまり清楚な女性なら、せめて処女とは言わないまでも、あまり多くの経験は積んでいないだろうという男性なりの智恵なのです。

 

男は単純な生き物!

女性のほうが男性に比べて、いつでも一枚うわて。

女性の中には、男性が清楚を好むということを熟知しており、あえて清楚な見た目で男性を誘惑している方もいますよね。

もちろんそんな女性は、とても経験豊富ですが、男性としては見た目にコロリとだまされてしまいます。

これと同じでちょっと優しくしたり大胆にしたり、そんなことで好きな人がこちらに惹き寄せられてくれるなら、女性にとっては利用しない手はないのかもしれません。